エントリー

2007年12月16日の記事は以下のとおりです。

次なる課題

  • 2007/12/16 20:06
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 185-1.jpg

【妻】
もうこれは最終段階、最後の調整の時期にきているといえよう。
そんな「小龍包」
皮の食感、厚さ、具の味付けはいうまでもなく、長年の課題であった「皮を破ってジュワッとあふれるスープ」もとうとう成功。
その様はスープが飛び出て机を汚す、レベルにまで達しました。
後はサイズに気をつけて、「蓮華に丁度乗って、本当は一口で食べられるんだけど、アツアツでやけどしちゃうからそうしない」みたいな感じのが理想。


【夫】
最終調整っていうか、もう十分成立していると思う。生地もおいしいし、具もおいしい。
で、もしやと思って今調べたんだけど、
「小龍包」は「小籠包」の誤記。りゅうじゃなくてかご。じゃあなぜ竹に龍で籠なのか調べたんだけど、これがよくわからない。
かごめかごめ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

8階
2018/01/20 23:04
手弁当
2017/10/23 21:50
包み
2017/10/22 21:48
2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21

過去ログ

Feed