エントリー

2009年11月の記事は以下のとおりです。

回遊ヌードル

  • 2009/11/30 23:24
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 915-1.jpg

【夫】
寒いわー。
昼食に突如カップ麺が食べたくなって近所のコンビに5件回ったんだけど、どこも品揃えがおんなじ。私の食べたい味が置いてない。具体的には塩か豚骨のデカい奴なんだけど。みそと坦々麺ばっかし。5種類のチェーンが同じ品揃えって、それでいいのかコンビニ。
仕方ないのでカップ焼きそばにしました。


【妻】
5日間の隔離期間を終え、熱も下がり。
そのうえ結局シフトの都合で普通にお休み。
なんか体調よさそうだったので、午前中にちょっとでかけたら、どうもまだ万全じゃなかったようで…。
夜はおなかに優しい「肉団子スープ」「大根サラダ」「ごはん」
大丈夫か?明日からの社会復帰。

ダモクレス

  • 2009/11/29 22:52
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 914-1.jpg


【夫】
なんか妻がてんぷら用の塩を用意してくれたので、せっかくなので塩でてんぷら。抹茶味の塩。ほんのり抹茶の香りがします。なかなかおいしいです。
塩で食べるとさっぱりすることはするんですけど、油っぽいものはより油っぽく感じるので諸刃の剣です。
今日のうどんはうまいぜ。高いぜきっと。


【妻】
以前スーパーでおいしいふりかけをさがしていたところ発見。つい衝動買い。色々塩セット。抹茶、カレー、梅、海苔の4つの味が楽しめる逸品です。
使いたいなあ使わねばと思いながらもなかなかうまい具合い食卓に上らないのが衝動買いの悲しいところ。
そういえば夫がてんぷらをたべたいなあ~といつのことだったか言っていたのを思い出し、そのときが来た!とばかりの塩の出動となったわけです。
えび、なす、ピーマン、かきあげの「てんぷら盛合わせ」と「釜揚げうどん」「小松菜の炒め煮」「トマトサラダ」です。うどんは頂き物の「稲庭うどん」。

希少価値

  • 2009/11/28 22:49
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 913-1.jpg

【夫】
ポテトうまいなー。
カリッと焼けたポテトはうまい。
ちなみにフライドポテトも好きです。ハッシュドポテトも好きです。某ファーストフード店のハッシュポテトは小さいので、いっぺん大量に食べてみたい気もしますが、たぶんああいうのは少量だからおいしいんじゃないかとも思うわけです。


【妻】
野菜たっぷり。
「白身魚のガレット」「焼野菜」「にんじんサラダ」「オニオンスープ」「ごはん」
まだまだちょっとだるかったりするので、ゆっくりゆっくりだらだらだらだら、でも色々つくってます。

軍鶏

  • 2009/11/27 23:08
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 912-1.jpg
今日授業で配られたレジュメに「聞きにくいことについてアンケートをとる霊が出ている」と書かれていて、どんなアンケート方法なんだろうと真剣に考えてしまいました。
実際のところは「例」を「霊」と変換間違いしていたということでした。
たいそう笑えました。
夕食は友人のフルーチェ君(仮名)がバイトをしている店にて。今日でバイトを卒業ということなので。
「油そば」。うめええぇ。きっと夫の体には血液の代わりに油が流れていると思います。それがおなか周りに貯まったんだと思われます。
全然笑えません。


【妻】
妻の夕食
ファイル 912-2.jpg
【妻】
今日も、寝てます。
ちょっとだけ本読めましたが、ちょっときついです。
寝てばかりのなんなので、ちょっとだけ起きてテレビ見ましたが、無理は禁物のようです。
だから、またレシピ考えてました。
ロティチャナイ改訂版。考えたらやりたくなるのが人というものでしょう。
夜は妻、一人で「カレー」「ロティチャナイ」「サラダ」
一人なのに、インフルエンザなのに。カレー粉からカレーをつくり、ロティチャナイを一から作ってたべております。そしてなかなかのクオリティーです。マレーシアで食べた奴に味、触感ともにかなり近づいてきたと思います。

お代脈

  • 2009/11/26 23:05
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 911-1.jpg


【夫】
妻引き続きインフルエンザ中。
妻は料理するのが仕事です。で、家に帰ってきて何をするかというと、料理します。
休日暇な時に何をするかというと、料理します。
今回インフルエンザにかかって、強制的にお休みです。じゃあ家で何をしているかというと、料理してます。ここまでくると病気です。いや、今回は本当に病気なんですけど。
血の代わりに何が流れているんでしょうかね。


【妻】
横にはなってるんですが、当然ずっと寝てる訳じゃない。
本読んだりテレビ見たりとかするのはちょっとキツイ。ついしてしまうのは考え事。考えることといえば、新しいレシピ。
いや、他にも色々考えるんですけどね、考えていて一番気楽で精神衛生上よさそうのはレシピ。ワーカホリックとならないぎりぎりのラインです。 
「中華粥」「揚げ庄内麩」「鶏肉のペパーソース」「揚げインゲンの和え物」「サラダ」「三つ葉の辛し和え」
「中華粥」はマレーシアで食べたやつ風。結構再現性高いと思います。


コメントへのおへんじ 
> うどんがあると思っていたら、そば
でした。
> なので、カレーカップヌードル食べました。


【夫】「なので、」って言うか、そ ば を く え
釜玉そばっておいしいですかね。やってみて下さい私はやりませんけど。

神は細部に宿る

  • 2009/11/25 23:42
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 910-1.jpg

【夫】
妻がインフルエンザにかかったようです。
ざまぁ……じゃなくて、心配だな―大丈夫かな―。
関係ないけど、近所の100円ショップが「100円セール実施中」というのぼりを立てるのは、どうかと思います。
棒読み感を出すために、長音記号(ー)でなくわざわざ罫線を使った私の心遣いが皆さんに伝わりますように。


【妻】
昨日からどうも風邪っぽくってね。
とはいえそんな休むほどでもなさそうだし。
でもまあ、インフルエンザとか流行ってるし、昨夜、起床後、出勤後は8時10時11時と、朝から何度も検温検温。インフルエンザなら高熱がでるそうです。一応受診予約はしましたが、これだけ計って大丈夫だからこれはもう大丈夫でしょう。
と思った矢先の受診&検温。そして即効検査、隔離。
生まれて初めてのインフルエンザ。
とはいえ食欲はありますので。帰って「肉豆腐」と「春菊サラダ」「れんこんの金平」「サラダ」「ごはん」
なんか、熱がある以外元気なんですけどね。

軽音

  • 2009/11/24 23:13
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 909-1.jpg


【夫】
なんかこう、季節を感じる料理というのがあって、それはひとそれぞれ違うと思うんですよね。
まあ一般的には鍋とか枝豆とかなんだろうけど、私の場合は冬はカキフライ。カキフライを食べると冬が来たと思うのです。なんでか知らないけど。
多分、それぞれ意外なものに季節感を感じていると思うんですけど、どうでしょうね。どうでもいいですかね。


【妻】
なんか、何日か前にだんなさんが、牡蠣フライを食べようとしたらなかったんだか、食べたかったけど我慢したんだか、食べようと思ってて食べ忘れたんだか、その手の話をしてたようなしてなかったような。そんな気がして牡蠣フライ。
あと、なんかちょっと風邪っぽい気もしたので。栄養あるものってことで。海のミルクだし。
「えびと牡蠣のミックスフライ」と「ブロッコリーの辛子和え」「ごま酢あえ」「玉ねぎ長ネギ小ネギのネギたっぷり味噌汁」「ごはん」

大丈夫だぁ

  • 2009/11/23 20:54
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 908-1.jpg
「三色のペペロンチーノ」「アボカドときゅうりのサラダ」「コンソメ温泉玉子」「オニオンスープ」。
Kさんがお茶に誘ってくれたので午後は二人で「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」の話をしながらおしゃれカフェでお茶を飲んでいました。
Kさんも(も、というかKさんは私よりもよっぽど)料理系男子なので、夕飯のメニューのアドバイスを求めたところ、ペペロンと言いました。ので、その通りにしてみました。
ノーマルペペロンチーノ、安キャビアペペロンチーノ、バジルソースペペロンチーノです。うまいよ。
Kさんは宣言どおり釜玉うどんを作っただろうか。


【妻】
夜、どうもおなかがすくな、変だな変だなと思っていたら、そうだ、夜ごはん食べるの忘れてた!正確には職場でおしゃべりしながら夕食を食べていたら意外とおしゃべりに熱中してしまい、おかずだけ先たべてしまい、時間もないし、まあいいかってなって、まさにごはんを食べ忘れたわけです。
子供か!

おしゃれ調査団

  • 2009/11/22 20:39
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 907-1.jpg
「豚キムチ」「ごはん」「サラダ」。
困った時の豚キムチ。
食器棚の奥の中生代くらいの地層から妻の100円ミルクフローサーが発掘されたので、おしゃれカフェオレばっかり作って飲んでいます。もしおしゃれカフェオレを飲めば本人がおしゃれになるならもっと飲むのですが、そんな事実はないので適度に飲みます。
絵を描くやつもやってみたいな。


【妻】
ミルクフローサ復活記念。

いつのことだったか、結婚前だったんじゃなかろうか。
100円だからと気楽に買ったミルクフローサ。
簡単おしゃれでなかなか良いジャンと買ったはいいが、妻コーヒーブラック派。朝はカフェオレだが、朝カフェオレを飲むのは朝パンを食べるからで、朝パンを食べるのはごはんよりパンのほうが準備が楽で早いからで、楽さや早さが優先される朝食にミルクフローサの出る幕などない、というお話。

夫の手により再び日の目を見れてめでたしめでたし、というお話。

切り替え

  • 2009/11/21 20:57
  • カテゴリー:

妻の夕食
ファイル 906-1.jpg

【妻】
昼間、妻、学生時代の先輩の結婚式。なかなかハッピーなパーティーで、二人ともお幸せそうで。これはなかなかよいお式だったねと帰宅。

そして帰宅するなり「ロティチャナイ」を仕込む妻。
粉の配合、水分量、固さ、こね方伸ばし方。本気で相当身につきつつあります。「作る」ではなく「身につく」レベル。お気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、妻、結構しつこいです。
あとは「カレー」と「サラダ」


ともあれお二人ともお幸せに!


【夫】
私の方はゼミの某Y氏の壮行会。15人くらい集まりました。
ということで鍋。
ファイル 906-2.jpg
そして、私が持ちよりしたチャーシュー。バラとロース。
ファイル 906-3.jpg
一応みなさんに食べていただけたようで安心。
そして、
ファイル 906-4.jpg
なんかケーキキター!今月誕生日のHさんと私のために用意してくれたようです。ごちそうさまです。
Yさんお達者で。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2009年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed