エントリー

2009年04月の記事は以下のとおりです。

タレセントリズム

  • 2009/04/20 21:43
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 687-1.jpg
和食が食べたいんだけど、大根煮込んだりするのめんどくせぇー。
何かもっと簡単なやつでジャンクっぽいやつ、と考えて……
「ナス丼」「ささみサラダ」「味噌汁」「カレーの残り」。
ナスは適当に切って、玉ねぎと一緒に揚げ焼きにして、適当な和風タレ(醤油、麺つゆ、しょうが)につけておく。その間に他のもの作ったりお茶入れたり風呂に入ったりする。で、食べる直前にご飯に乗せて食べる。
ちょっとしょっぱすぎたか……。でもうまいよ。
タレがしょっぱいものはたいていうまいよ。


【妻】
職場の調理師のおばさんがちらし寿司を作ってきてくれた。
山間の田舎出身のおばさんで、ちらしの具は蕗としいたけ、にんじん、こんにゃく。
料理自慢の調理師さん、シンプルな具ながらこれがおいしい。
すごいおいしい!これだけの具でどうしてこれだけのこく、旨みがでるの?だし?下処理?と聞いたところ。私の皿を覗き込んだおばさんが、ごめん、皿貸して、と盛りなおしてくれた。
本当はちくわやかまぼこ、油揚げにさつま揚げと大層具沢山な、それらの旨みのしっかり詰まったちらし寿司、なのでした。

ロティチャナイ

  • 2009/04/19 22:50
  • カテゴリー:

掲題のロティチャナイ。やっとでだんなさんのOKが出たのでいったんここで完成ということで。
ファイル 685-1.jpg

【材料(食卓家の2人分)】
薄力粉 200g  玉子 25g  塩 少々  バター 20g 水80cc

【作り方】
1、バターを溶かしておく。
2、材料をすべてこね、ひとつにまとめる。
 (はじめはべたべたしますが、こねていくと表面につやがでて、ひとまとまりになります)
3、手にサラダ油をつけ、生地を8等分する。表面にサラダ油を塗りラップをかけ、生地を30分以上やすませる。
ファイル 685-2.jpg
4、打ち粉の変わりに台にサラダ油を塗り、生地を透けて見えるくらいに薄く延ばす。
ファイル 685-3.jpg
5、4の生地をたたみ、フライパンで焼く。
ファイル 685-4.jpg

これがブームということか

  • 2009/04/19 20:03
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 686-1.jpg
【妻】
おいしそうなにおいする~と帰宅しただんなさんが、作りかけの鍋を覗いた途端、えっまたカレーなの?顔。
だって、さ。しかたないのです、これは。早くロティチャナイつくれるようになりたかったもんで。
でもって、本日いったん完成。
「ロティチャナイ」「イエローカレー」「サラダ」「アボカドサラダ」
ちなみに「イエローカレー」も市販ルー不使用。カレー粉からやってみました。


【夫】
すんごい頻度でマレーシア料理を食べている気がします。日本なのに。日本でこれだけマレーシア料理を食べていれば世話ないと思います。今度マレーシアに行ったら、和食ばかり食べようと思います。
しかし妻は本当にロティチャナイがうまくなった。

KFCⅢ

  • 2009/04/18 20:31
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 684-1.jpg
【妻】
なんとしても完成させたい、手作りKFC。本日三度目の挑戦。
時間があればレシピ探し。
「簡単!家庭でKFC」というレシピを発見。材料、鶏肉、KFCの素(マレーシアで売っています)とあり、しょっぱなからガックリ。
結局スパイスの調合を試行錯誤せねばなりますまい。
「KFC風」「フライドチキン」「フライドポテト」「ビスケット」「サラダ」「スープ」

【夫】
夫の昼食
ファイル 684-2.jpg
某先生に昼食をおごっていただきました。しかもマレーシア料理。私は「クティオ」を食べました。クエイティオとかクエティオウとも言います。ちょっと辛めで、なかなか本場の味です。えびたっぷり。うまいです。隣のテーブルではteh tarikの例の移し変えるやつもやっていて、私は日本で初めて見ました。
先生ご馳走様です。
今度は妻と一緒に来て妻におごってもらおうと思います。

思い立ってしまった…

  • 2009/04/17 21:28
  • カテゴリー:

【妻】
月曜日締め切りの書類。金曜の夜までになんとか完成。あとは月曜日に何点か確認してFAXして…。という状態で帰ろうとしたところふと。
月曜急にこれなくなったらどうしよう、と無性に不安になる。けがとか病気とか事故とか…連絡もいれれなかったら…。
とりあえず、わかるように書類すべて机の上に出し、「月曜日妻が出勤できなかったらFAXおねがいいたします」と書いておく。これでわかるだろう。
帰宅途中、ふと再度不安に。あのメモ、客観的に見てすごくコワイんじゃなかろうかと、なんか遺書的な雰囲気までかもしだしてなかろうかと。
急いで後輩にメール。「あのメモ、関係ないから、なんか、ごめん。」


【夫】
夫の夕食
ファイル 683-1.jpg
「豚キム」「豆の煮物の残り」「サラダ」「ごはん」「味噌汁」。
私も結構意味不明なメモを巻き散らかしているけど気にしない。たまにバッグの底から見覚えが無いのに明らかに自分の筆跡で書かれた、殺人がどうのこうのというメモが出てきてすわ二重人格とか驚くけどよく考えると推理小説読むときメモとるからそれが紛れ込んだんだわとわかってほっとするけど全然気にしない。

大型

  • 2009/04/16 21:46
  • カテゴリー:

【妻】
春の大型連休を控え、妻、仕事佳境気味です。
まあ、毎年のことですが。
毎年大変なら何か改善策を考えるべきかと思うのですが、よく考えたら、去年大変だったところは今年はもう慣れていて大変じゃなくて、今年大変なのは主に新しいことなのでした。
エンドレス一年目。


【夫】
夫の夕食
ファイル 682-1.jpg
「ナポリタン」「サラダ」
しかし、ナポリタンはうまいな。けにゃっぷ王国からの刺客だな。ウスターソース入れたらちょっと高級感のある刺客になった。
ところで毎日写真をとっているわけですが、結構気をつかいます。今日なんか、「もし粉チーズかけるのに失敗したらどうしよう」とか思って、粉チーズかける前にも一応押さえで写真を撮ってしまいました。特に失敗しなかったので粉チーズのかかった写真が採用されましたが。
粉チーズをたくさんかけたら、マイルドな味の刺客になった。


夫の押さえ写真
ファイル 682-2.jpg

夏野菜

  • 2009/04/15 20:09
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 681-1.jpg

【妻】
「なすとかれいの揚げだし」「五目大豆」「ブロッコリーの辛し和え」「かぼちゃの味噌汁」「ごはん」
なすが安くなり、白菜が高くなってまいりました。暖かくなってきたということでしょう。
まあ、なすおいしいから、いいや。
妻、仕事中白衣の下は半そでです。


【夫】
何かを揚げて、大根卸しとあさつきかけて、出汁つゆをかけて、まずいわけがない。ティラミスとか以外ね。いやまあやったことないので、うまいのかもしれないけど、多分まずいと思います。
いやティラミスはうまいです。なんかマスカル何とかとか入っていてうまいです。でも揚げて出汁つゆかけたらまずいという話です。いやうまいのかもしれないけど。
いやそれを言ったら、なすの揚げだしだって、誰か他の人にとってみたらまずいのかもしれないけど、でも私にとってはうまいです。もしかしたらなすにマスカル何とか挟んで揚げてもうまいかもしれません。でも同じマスカル何とかが入っているティラミスは、揚げて出汁つゆかけてもまずいという話です。いやうまいのかもしれないですけど。
まあいいや。もうどうでもいい。猫ってニャーって鳴くよね。

雨夜のお月見

  • 2009/04/14 20:47
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 680-1.jpg

【妻】
月見つくねは大好きなので、気合をいれて作り始めたら雨が降り始め、食べ始める頃には土砂降りになっていました。
せっかく今回は軟骨まで刻んで入れたのに。
「軟骨入り月見つくね」「かぼちゃの煮つけ」「味噌かぶと味噌きゅう」「すまし汁」「ごはん」


【夫】
花見に行ったり月見したりいそがしいなここんちは。
季節はずれで思い出しましたが、最近コンビニではこの時期にも鰻丼を売っています。なんでも春にも「土用の丑の日」があることに着目したんだとか。
まあ別に鰻は一年中いつ食べてもおいしいんですけど。
今調べたら、鰻は晩夏の季語だそうです。同じ晩夏の季語の中に、赤痢とかコレラとかありました。風流というのはよくわからない世界です。

おばあちゃんの知恵袋

  • 2009/04/13 20:31
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 679-1.jpg

【妻】
だんなさんがどうも風邪っぽい様子に見えたので「おかゆにしとこうか?」のまくらとして「夕食何が食べたい?」と聞いたら迷わずエビフライ!といわれた。
「エビフライ、ほたてフライ、オニオンフライの盛り合わせ」「おから」「春菊の和え物」「なめこ汁」「ごはん」
まあ、食べられれば大丈夫って知恵袋的おばあちゃんとかいいそうだし。


【夫】
私の脳内の知恵袋おばあちゃんは「妻に何を食べたいか尋ねられたら揚げ物を言っておけ」と常々言っているので、食べたくなくても揚げ物を言うようにしています。そうしておくと、夕食になる頃には徐々に本当に揚げ物が食べたくなっているという次第です。ビバ揚げ物。

ぼたにかる

  • 2009/04/12 20:20
  • カテゴリー:

妻の夕食
ファイル 678-1.jpg

【妻】
せっかく花がたくさん咲いたので、できることなら実を付けるまで。
イチゴは丈夫だしかわいいのですが、きちんと受粉させないと実がつかないのが欠点です。花はたくさん咲いていてとてもきれいなのですが、それを全部受粉させないといけないのが欠点です。
嫌なら実をあきらめて花だけ楽しめがいいのでしょうが、そうはいかないのが欠点です。
夜は「鯛めし」「焼空豆」「厚揚げの葱味噌焼」「春菊の和え物」「きゅうりとなすの浅漬け」「かき玉汁」


【夫】
タイ飯もうまいけど鯛飯もうまい。
ちょっとご飯が焦げてるところがうまい。
僕も園芸とかやってみたいけど、僕は自分の飽きっぽさを知っているので手を出さないようにしているのです。不器用だし。緑の指でしたっけね。
多分、僕の手は真っ赤に燃えています。


コメントへのおへんじ
> こんにちは。はい。生のじゃがいも入れないよう応援してます。今度はうまく固まるといいですね。o^o^o


【夫】ありがとうございます。コロッケかなんかでもう一回練習してからにしようかと思い直しています。ビバ揚げ物。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2009年04月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

8階
2018/01/20 23:04
手弁当
2017/10/23 21:50
包み
2017/10/22 21:48
2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21

過去ログ

Feed