エントリー

2012年10月の記事は以下のとおりです。

鶏と卵のサンバ

  • 2012/10/21 22:21
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1975-1.jpg
【夫】
最近ずっと、妻に夕飯はカレーだと言われたら即ジョギングに行っていたのだが。
だいぶ体重が落ちてきたのを幸いに今日はカレーなのにジョギングに行かなかった。太るだろうか。大丈夫だろうか。
ダイエットってやりすぎると心配性になってくる。あるいはもともと心配性だからダイエットに成功するのだろうか。

【妻】
夫さんがダイエットモードに入った最近は、カレーはずっとカレー粉から作っている。市販のルーと比べ、油、小麦粉少な目のダイエットバージョン。しかも大抵、じゃがいもなしのこんにゃく入りごはん。
その上今日は脂肪燃焼効率を高める働きの期待できるマトン入りだ。
といくら言葉を重ねても、心配性の人は心配をするもんだ。
「マトンカレー」「サラダ」「お義父さんの作ったらっきょ漬け」

ハーフボイルド

  • 2012/10/20 22:54
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1974-1.jpg
【夫】
昼はまぜそば的なものとサラダでした。ちょっと油のとりすぎかな。
まぜそばとか油そば大好きなんだが、油脂のことを考えるとおいそれと食べられない感じがします。ノンオイkル油そばってできないかな。
せめてハーフオイルとか。
夕食は妻が低カロリーな感じのものを作ってくれました。


【妻】
つかれたときは刺身なる傾向があります。妻です。
「ビントロの刺身」「茶碗蒸しきのこあんかけ」「冬瓜のくず煮」「れんこんの金平」「くりごはん」

メイン・テーマ

  • 2012/10/19 22:21
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1973-1.jpg
今日のテーマは中華料理にしようと思っていろいろ考えた結果、皿うどんになりました。
見たまえ、これがおっさんが……時間を計るの忘れたけど、自分で作った自分一人用の夕食だ。
「皿うどん」「わかめサラダ」「茄子とネギとザーサイの炒めもの」。
ひさしぶりに食べると皿うどんうまい。パリパリしていて、口の中が傷つく感じが素敵。
皿うどんが中華料理かどうかは微妙ですが、なんとなく統一感のある夕食になったぞ。
残念ながら私の人生には統一感がありませんが。何十年も生きてきたのにね。


【妻】
昔、初めて夫さんに皿うどんをつくったとき、たいそう感動された記憶がある。あまり食べたことがなかったらしい。
妻の実家では固焼きそばの皿うどんは「パリ」と呼ばれてたなあ。地域性なのか、我が家のローカルルールなのか、未だに怖くて調べられないけど。
いずれにせよ安くて簡単でおいしいので言うことが無い。
野菜も一杯食べれて言うことが無い。
あえていうなら、私のいるときに私の分も作って欲しい。

禁じられた生きがい

  • 2012/10/18 23:26
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1972-1.jpg
【夫】
昼におでかけして、太古の禁断の技術『外食で揚げ物』を久しぶりにしてしまった。油淋鶏定食980円。しかもかなり良心的な盛り付け。
妻にご飯を半分と鶏肉一切れ食べてもらう私。それでも、最近の私にしてみればかなりのカロリー。
夕飯は妻によれば低カロリーだそうで。いつも助かります。


【妻】
今日のお出かけ先は、妻が10年近く前通っていたバイト先の直ぐ近く。当時から気になっていた中華料理屋さんに入ってみました。
妻は8種餃子盛合わせ定食。アソートものに弱いのです。
でも油淋鶏にも弱いので、夫さんから1個もらいました。
夜は「焼海老と焼きはまぐり」「小松菜の煮びたし」「なすの揚げだし」「カブの浅漬け」「栗ごはん」「なめこの味噌汁」
さすがに昼が高カロリーだったので、なすの揚げだしはいったん揚げた後出汁で煮こぼして油抜きしています。

侵略者を撃て

  • 2012/10/17 23:22
  • カテゴリー:

夫が作った夫の夕食
ファイル 1971-1.jpg
【夫】
「フォー」「野菜の生春巻き」「茄子と鶏胸のココナツオイル炒め」
見たまえ、これがおっさんが40分で作った自分一人用の夕食だ。
妻がいないので好き勝手に。
フォーはエビ入り。
生春巻きはあえて野菜オンリーで。スイートチリソースつけて。
茄子と鶏胸はココナツオイルとナンプラー。
なかなかおいしくできた。フォフォフォフォフォ。


【妻】
夫さんから本日のお薦めを聞かれたので、フォーか春巻き。
丁度このあいだフォースープの素かっておいたところだし。
春巻きの皮はもうちょっとでかたづきそうだし。
だが、ファーも生春巻きも人が食べてるの見るとおいしそうだな。
やっぱり隠しといて、自分がいるときにやればよかった。

病めるときも

  • 2012/10/16 20:38
  • カテゴリー:

夫が作った夫婦の夕食
ファイル 1970-1.jpg
【夫】
「筑前煮」「サーモンの刺身」「にらのおひたし」「たけのこごはん」「でかい麩の味噌汁」
妻が仕事で遅くなる日なので、ここぞとばかりにサーモンを買ってきて一人でお刺身食べようと思ったら、急に予定変更になった妻が帰ってきた。
強制的に半分こになった。
たけのこも買ってきて一人で筑前煮食べようと思ったら、それも強制的に半分こになった。
たけのこご飯も半分こになった。
明日こそは遅くなるそうなので、明日こそ何かいいものを独り占めしよう。


【妻】
仕事中調子が悪くなったので、緊急帰宅。
帰宅後家で横になっていたらご飯がでてきた。
今日は夫さんに甘えさせていただくこととします。
ちなみに本日も、体調はイマイチですが食欲はがっつりあります。

タイプ:ワイルド

  • 2012/10/15 20:35
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1969-1.jpg
【夫】
妻がナゲットを作るときはたいてい豆腐が入っているので、今回もそうだろうなと思っていたら、やっぱり妻がドヤ顔で「豆腐が入っているんだぜ」と言った。
私は「それは気づかなかったぜ」と言っておいた。


【妻】
まあ、ナゲットつくったのそこそこ長い結婚生活で3回目だけどね。
確かになんにでも豆腐を入れるのは否めないが。
今日のMVPは「白菜のクリーム煮」
低脂肪乳使用ですが、白菜とスキムミルクでこってり濃厚クリーム煮に。
あとは「ごはん」と「サラダ」。ナゲットにはきちんとフライドポテトもつけさせていただきました。

ズボラ飯

  • 2012/10/14 20:31
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1968-1.jpg
流石に鍋ばっかりだったので飽きたというか、このままでは他の料理の作り方を忘れてしまい、まるで歌を忘れたカナリヤのようになってしまう気がする。かなりやばい。
そういうわけで今日は久しぶりに真面目に料理。
「焼鮭」「茄子田楽」「きんぴらごぼう」「小松菜のおひたし」「えのきときゅうりの和えサラダ」「残りごはん」「味噌汁」。
見たまえ、これがおっさんが30分で作った自分一人用の夕食だ。
食べながら、おっさんは歌を思い出してもカナリヤになれないことに思い当たった。
なお、焼鮭はしょっぱい。


【妻】
出掛けに夫さんが「この鮭食べていい?」と目をきらきらさせていた、ような記憶はあるのだが…。
まさかこのようなことになっているとは。
知らない間に夫さんが普通に冷蔵庫にあるもので家庭料理を作れるようになっていました。

迷走組曲

  • 2012/10/13 20:27
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1967-1.jpg
「鍋」「うどん」「山盛りサラダ」。
昼に野菜無しだったので鍋+サラダで野菜ダブル野菜マシマシ野菜チョモランマ。
今日はあえてうどんを鍋に入れずに、何かわからないけど何か新しいことが生まれるんじゃないかと思って、別添えにしてみた!
……なにも生まれませんでした……。


【妻】
朝ごはんをささっと済ませ、お義父さんお義母さんを残し出勤。
バタバタしてて、コーヒーも入れずすみません。
夫さんがきっとコーヒーを入れてくれたはずです。
仕事を終えて帰宅すると、いつも通りの夫さんがいつも通りの鍋を食べていました。

崇徳院じゃねえな

  • 2012/10/12 23:52
  • カテゴリー:

【夫】
私の両親が上京してきたので昼食をおごってもらう。
夫婦と夫の両親の昼食
ファイル 1966-1.jpg
近所のおいしい蕎麦屋にて。私は「若鳥」。蕎麦もおいしいが、鳥がやわらかくておいしい。
両親の希望で、池袋演芸場の夜席にGo。おりしも、平治改め文治襲名披露公演。両親のお目当てはその前の小遊三と好楽だそうですが、妻が平治改め文治ファンなのでちょうどいい感じです。
文治さんの演目は、まさかの『擬宝珠』。大ウケでした。
夫婦と夫の両親の夕食
ファイル 1966-2.jpg
その後、夫婦行きつけの自然食ブッフェの店で夕食。(一度行ったら行きつけ扱い)
野菜を腹いっぱい食べる。
両親ごちそうさまです。


【妻】
正確には文治さんは好きなタイプの落語家さんですが、ファンかどうかはまだ検討中って感じです。まだテレビで数回みただけだし。
ただ『擬宝珠』はやられました。
自然食ブッフェは、一度是非野菜好きのお義母さんと行きたかったので、一緒に行けてよかったです。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2012年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

8階
2018/01/20 23:04
手弁当
2017/10/23 21:50
包み
2017/10/22 21:48
2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21

過去ログ

Feed