エントリー

2008年03月の記事は以下のとおりです。

バーガー王に、俺はなる!

  • 2008/03/11 19:08
  • カテゴリー:

【夫】
夫の昼食
ファイル 272-1.jpg
夫の夕食
ファイル 272-2.jpg
昼はBurger Kingに行ってwhopperを食べました。最近復活したようですが、ずっと日本から撤退していたので懐かしい。
Burger Kingのパテだけはガチだと思うんですけどいかがでしょうか。
ファーストフードの中でもトップクラスに好きです。KFCのフライドチキンの皮といい勝負です。
夜は「kuey teow」。kuey teowはどこで食べてもうまいのだ。

【妻】
妻の夕食
ファイル 272-3.jpg
「湯豆腐」にしたつもり、だったんですが、洗い物は少ないほうがいいし、お野菜はたくさんとりたいし…。
とかなんとか思いながらの調理。
気が付けば、よく分からん鍋、完成。
見た目「白菜鍋」ですが、下は豆腐がたんまりです。

ボらボらボらボら・ボらーれ・ヴィア

  • 2008/03/10 19:07
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 271-1.jpg
コンドミニアムの近くの駅前で「nasi goreng ayam」と「teh ais(アイスティー)」
今日用事があって、タクシーを使いました。タクシーはあんまり好きじゃないのでほとんど使いません。
よく考えたら今回のマレーシア滞在で初めて乗りました。「ぼられたら食卓に書こう」とか思ってたんですけど。
ところで「ぼられた」はひらがなでいいんでしょうか。「ボられた」でしょうか。


【妻】
「バサシナイヨ」って聞こえたんだよ、ほんとに。
外国の人も多い町だから、すれ違いざまの人の言葉がわからないことがよくあるから、中国系の人かと思ってたんだよ、ほんとだよ。
女の子が3人きゃっきゃきゃっきゃとおしゃべり中。
「バサシナイヨバサシナイヨ」
……。
「だから、馬刺しないんだって!」

日本語だったのか…。「馬刺しが無い」とこがそんなに強調されるって…どんな話題だったのか…。

続々カレーが好き

  • 2008/03/09 20:05
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 270-1.jpg
「Roti」。今日はRoti canaiではなく、「Roti telur」。telur=タマゴです。タマゴ入りです。
ところで以前、「チキンカレーを頼んだらチキンの入っていないカレーが出てきた」的なことを書きましたが、よく考えたら私の勘違いです。というのも、Rotiを頼むとカレーがおまけでついてくるからです。
つまり、以前「ロティとチキンカレー」と頼んだ時は、おそらく「チキンカレー」は注文として無視されたのだと思います。
というわけで、タマゴ入りrotiうまい。多分、結構なカロリー。


【妻】
妻の夕食
ファイル 270-2.jpg
休日ひゃっほう!
って思っていましたが、やることが意外とある。仕事持ち帰っちゃったし。
まあとりあえず洗濯すませて、のんびりいきましょう。

一歩一歩だよ。

夜は「ごはん」と「納豆」「はりはり汁」「佃煮」「ポテトサラダ」
お義母さんからいただいた「わさび漬け」「塩辛」

だからもうそういう着メロだと思うことにした。

  • 2008/03/08 22:02
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 269-1.jpg
コンドミニアムの近くの店にて。「cantonese yee mee」。
よくわかりませんが、うまいです。昨日の「広東麺」と似たような感じ。
食べてる間ずっと猫に見られてるんですが、現地のマナー的にえさを与えていいかどうかわからないので涙をのんで与えなかったんですが、猫にミャーミャー鳴かれながらご飯食べるのはつらいです。


【妻】
休みの前の日は、一人でもテンションが高い。
先日の友人の結婚式で、サックスのアンサンブルを聞き、むしょうにうらやましくなる。やるならテナーだな、と。検索。
気がつけば、もう明日。

食べてしまおうなんて悩んだりもしたわ

  • 2008/03/07 20:26
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 268-1.jpg
北の町アロースターから、クアラルンプールに帰ってまいりました。
たまにはアロー通りで豪勢に。といっても某氏のおごりですが。ごちそうさまです。「客家麺」「広東麺」「麻婆茄子」「牛肉炒め」です。
クアラルンプールでは、というかおそらくクアラルンプール以外でも、同じ料理名でも店によって味やスタイルが全然ちがったりもします。
まあチャーハンなんかは似たようなものですが、「広東麺」なんて十人十色です。麺もいろいろ、味もいろいろ。
今回の「広東麺」は日本で言う皿うどんみたいなスタイルで、めちゃうまかった。
以上。


【妻】
いろいろ続いていた予定が、やっとひと段落。
ちょっと余裕ができたので、帰宅途中に久々に古本屋へ。
気になる本はあるが、買うにはやや高い、どうせ古本ならもう一声のレベル。こうやって時間かけてだらだら探すのが楽しいんだけど。

秘密の献立

  • 2008/03/06 20:22
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 267-1.jpg
シークレットレシピというタイ・マレーシア・シンガポールあたりの有名なチェーンレストラン。日本の感覚だと普通のレストランという感じですが、今回の旅の中では格段にきれいで高い店です。
「vetonamese mee(フォー)」「spring roll(春巻き)」「watermelon juce(スイカジュース)」。
値段は普段の食事の3~4倍。それでも1000円しないくらいです。
スープ麺を食べるのひさしぶり。


【妻】
妻の夕食
ファイル 267-2.jpg
友人の結婚式。夕食は二次会。
20人くらいで、こじんまりとしたカフェで。
お昼の感動的な式と披露宴から一転して、今度は同世代の友人だけで
パーティーってよりも飲み会やコンパのノリ。

ステキなカフェ飯とにぎやかな友人たち、やさしそうなだんなさんと、そしてキレイな花嫁さん。

アイアイアイひゃくえん

  • 2008/03/05 22:21
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 266-1.jpg
紹介したいしたいと思って、なかなかできなかったものの一つ。
「nasi goreng pataya」。「パタヤ風チャーハン」です。
辛いチャーハンのオムライスです。なぜそれが「パタヤ風」なのかよくわかりませんが。
エシャロットとか入って、チリソースたっぷりで、変な感じです。
でも慣れるとうまい。

【妻】
おうちでカーラーグルグル。
明日は学生時代の友人の結婚式。実は友人の結婚式にでるのは初めて。
身内とか、二次会からとかならあるんだけど。
がんばって自分でアップを作ってみる予定。
ちゃんとカーラーまいてセットするのは明日の朝なんだけど、
巻き方とか寝る前にちょっと練習。
こんなに真剣に自分の髪の毛いじって遊ぶなんて、学生に戻ったみたいだ。

絶対時間(アロースタータイム)ッ!!

  • 2008/03/04 22:11
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 265-1.jpg
昼ごろからホテルを出て、ちょっと遠い博物館へ。思ったより立派な博物館で、楽しめました。
昨日の反省を踏まえて、6時半ころ夕食に。ところがほとんど全部閉まっています。
早い!閉まるの早いよ!みんな夕食食べないの?
なんだこの町は……。
というわけで、「KFC」で夕食を。手前のは私の。奥のは某先生こと海賊王の分。


コメントへのおへんじ
> サバベジ ウィズ サンバル ブラチャンは、お試しになりましたか?
> (ざまぁない)、花粉症初心者です。
【夫】残念ながら、サバベジ ウィズ サンバル ブラチャンは未トライです。というか何のことかよくわかりませんので、私もざまぁないと思います。
花粉症つらいですね。お気をつけくださいませ。

【妻】
妻の夕食
ファイル 265-2.jpg
「グラタン」と「サラダ」
片付けたり、テレビ見たり、いろいろしながらご飯作ってたら、
なんかちょっとパン粉焦げた。
上の部分サササッてはらって。
今日もおなかいっぱい。

雀の子そこのけそこのけAlor Star

  • 2008/03/03 22:06
  • カテゴリー:

【夫】
すずめの朝食風景
ファイル 264-1.jpg
夫の夕食
ファイル 264-2.jpg
はるばる来たぜAlor Star。
寝台列車に揺られて12時間、北の町アロースターに来ました。
朝はすずめと一緒に食事をとり、一日市内観光です。
夕食は何を食べようかと楽しみにしていたのですが、9時ころレストランを探したところ、
全部閉まっています。マレー系もチャイニーズ系もインド系も。
しかたなく、「マクドナルド」で夕食を。
寝台列車に揺られて12時間、北の町アロースターで夜マック。

【妻】
今日は病院は「お雛様の行事」
「ちらし寿司」と「菜の花の辛し和え」「すまし汁」に「桜餅」
ナマモノがたくさんのったちらし寿司は大層よろこばれます。
未だに病院では大したモノは食べられない、が常識らしい。
喜ばれるのはうれしいですが、「まずくて当然と思ってたから」といわれると…

食べてから言ってと言いたい時もある

あともやし

  • 2008/03/02 18:17
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 263-1.jpg
mix rice。ベースはカレー。あともやし。
なんかここ二、三日、雨が降っています。駅の中での夕食ですが、外では結構な雨。そして稲妻。
そしてサンバルソースが辛い。

【妻】
妻の味噌
ファイル 263-2.jpg

妻の夕食
ファイル 263-3.jpg

今年も、自宅用に4Kg、他の人の手伝いであと…何キロだろう。
お味噌の仕込みです。自分で作ったお味噌は、なんていうか、普通においしいところがすごい。
味噌作りのあとはみんなでちょっと遅めのお昼、自然食や雑穀料理。主催の方がお味噌作りのかたわらご飯もつくってくれるのです。去年はご飯作りのほうを手伝ってましたが、今年は味噌作りを一杯手伝えて満足満足。

夜は、お昼にもらった「おでん」と「ごはん」「おみそ」「サラダ」

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2008年03月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed