エントリー

2013年05月の記事は以下のとおりです。

ホモ・ルーデンス

  • 2013/05/11 21:29
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2177-1.jpg
名前を付けるとするなら「セルクル遊び」。
開き直りますが、ここまで来ると遊びです。
左の皿
ファイル 2177-2.jpg
「タマネギサラダとキュウリと生ハム」「パンプキンサラダ」「人参とピーマンのビネグレットサラダ」「ポークパテバンバーグ風トマトレタス添え」
右の皿
ファイル 2177-3.jpg
「大根釜の春雨サラダ」「白菜のムース」「五目ご飯」「大根煮」「鯛フレークにアンチョビパスタ」。
蕎麦をゆでようと思って台所に立ったらなぜかセルクルが目に入ったので急きょ変更。
でも、作りながら献立を考えたので満足いく結果になりませんでした。あるものでやんなきゃいけないし、下準備の時間もないし。
やっぱ遊びは計画立てて本気でやらないといかんな。

【妻】

妻と妻の両親の食卓
ファイル 2177-4.jpg


久々の雨。午後には止むとの予報を信じ、止んだら買い物に行こうとじっと待っていた結果、夜になってしまった…。
しょうがないのにありあわせで。
「なすと豚肉のオイスターソース炒め」「高野豆腐の煮つけ」「里芋の煮っ転がし」「はすの酢の物」「冷奴
「葱間汁」「ごはん」
しょうがないから有り合わせで何とかしようと冷蔵庫見てたら、結構いいものあった。
さすが実家。

夫の食卓

  • 2013/05/10 23:21
  • カテゴリー:

【夫】
新しい弁当箱購入を記念して、夫の三食を公開してみます。
夫の朝食
ファイル 2176-1.jpg
「ハンバーガー」「サラダ」「野菜スープ」「バナナとヨーグルト」「ミルクティー」もちろんバンズは自作。ハンバーグは作りだめの冷凍。
夫の弁当
ファイル 2176-2.jpg
「赤飯」「ほうれん草のおひたし」「キャベツの塩昆布炒め」「人参と大根のなます」「手作りさつま揚げ」。
朝早起きして鱈の切り身からさつま揚げを作ったと言ったら、それまで私の料理に感心していた勤め先の人もさすがにどん引きしていた。
いつもは作りだめして冷凍したものを使うんだけど、今日は新しい弁当箱ちゃんウェルカム記念なので全部朝作りました。
夫の夕食
ファイル 2176-3.jpg
「五目ご飯」「湯豆腐」「ひじき煮」「あるものサラダ」「お麩の味噌汁」。
10時過ぎに帰宅してもなんとか一汁三菜クリア。メインは豆腐をゆでただけという、諦めっぷりが漂う。
全部で、炭水化物560kcal、タンパク質360kcal。野菜はだいたい400gくらい。
最近はこんな感じで朝がんばって夕食に力を入れないパターンです。

【妻】

妻と妻の両親の食卓
ファイル 2176-4.jpg


おいしいあさりも今日で終わり。あさりを堪能するにはやっぱり酒蒸しでしょう。
あさりの酒蒸しベースに冷蔵庫をあさりごそごそ。
「あさりと菜花の酒蒸し」「たけのこの煮付」「こんにゃくの金平」「豚串」「味噌汁」「ごはん」
割と旬な感じでいい感じの食卓になった。

生きていた小平次

  • 2013/05/09 21:24
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2175-1.jpg
「焦げあじのひらき」「ワンタンの皮のカリカリミニサラダ」「こんにゃくのきんぴら」「たまねぎとにんじんのよくわからない煮」「五目御飯」「大根の味噌汁」。
五目御飯は妻のおとうさんからいただいた五目御飯の素を使用。私が毎日弁当を作っていると聞いたおとうさんがくださったのだ。ごちそうさまです。弁当に使っています。
いろいろな人からいろいろなものをいただいて生きている私です。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2175-2.jpg
近所の保育園で遊ぼう会。里帰り中でそろそろ帰ろうかな中なのですが気にせず参加。
おもちゃもお友達もいっぱいだし、保母さんたちもママ友さんたちもいっぱいかまってくれるのに気にせず爆睡の息子くん。
結局ずっと寝ていて、おきたらいつもと変わらぬ我が家…。
息子くん的にはいつもと変わらぬ一日でした。
「アクアパッツア」「コールスロー」「蒸しかぼちゃ」「冷奴」「ごはん」

苦肉の策

  • 2013/05/08 22:53
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2174-1.jpg
仕事中に差し入れでケーキを食べてしまった。
ので、炭水化物を減らすことだけを考えて作りました。肝心の油を忘れていました。たくさん油を使ってしまった。
「カリカリワンタン」「キャベツの塩昆布炒め」「中華スープ」「適当サラダ」。
しかも、いつもワンタンは鶏肉なのに今日は豚ひき肉。
なんかカロリー増えてないか?


【妻】
妻の食卓
ファイル 2174-2.jpg
両親とも夜お出かけなので、ひさびさに妻一人の食卓。
一応三人分作りますが、食べるのは一人。息子くん寝かしつけて、遅めながらひさびさにゆっくりと一人で夕食。
「肉じゃあ」「あさりの酒蒸し」「きゅうりと大根の中華和え」「菜花のすまし汁」「ごはん」
とラインナップは普通ですが。

閃きシステム

  • 2013/05/07 22:43
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2173-1.jpg
「カレーきしめん」「適当サラダ」「蒸し白菜にキムチ」「ミニ冷奴」。
実はセールで安かった豆腐もハンバーグに入れて昨日食べて今日食べて終わり。
今日はノープランで帰宅して台所に立ってから献立考えるパターンだったけど、カレーきしめんとは我ながらかなりの閃き。そのかわり副菜陣が振るわなかったけど。カレーにキムチは組み合わせとしていまいちだったけど。


【妻】
妻と妻の母の食卓
ファイル 2173-2.jpg
伯父が帰ったら入れ替わりで妻のお友達が遊びに来てくれました。
子供をあやしながらではありますが、学生時代の友人と学生時代のようにおしゃべり。
子供の話、以外の話をしたのはどれだけぶりだろう…。
夜は「たけのこと鶏肉の煮物」「新たまねぎとトマトのサラダ」「蒸しかぼちゃ」「ごはん」「味噌汁」

たった一つの冴えたやり方

  • 2013/05/06 20:18
  • カテゴリー:

【夫】
夫の準備
ファイル 2172-2.jpg
朝食と弁当用にハンバーグ作成。あいびき300gで10個できた。一個30g。ナイス。すぐ食べるときはフライパンにあふれ出たグレービーをソースに活用するのだが、冷凍用なのでその手が使えない。というわけでそのまま夕食作成開始。
夫の夕食
ファイル 2172-1.jpg
「梅うどん」「キムチ豆腐」「もやしとキャベツのグレービー炒め」「大根サラダ」。
異常に旨いもやしとなった。

【妻】
妻と妻の両親と妻の伯父の食卓
ファイル 2172-3.jpg

妻の母の実家で法事があったので、そのついでに遠方より来ていた伯父が泊まりに来てくれています。
予測はしていましたが、予測通り夜は法事のお食事のお持ち帰りで「助六」
あとは家でささっと「なすの煮浸し」「菜花のごま和え」「野菜炒め」「すまし汁」
父と伯父はお持ち帰りの「天ぷら」「あゆの塩焼き」をあてにビール。
めったにほめてくれない伯父が息子くんを見てかわいいとつい口にしたのを伯父の妹である母は見逃さず、にやり。
母の「妹」な一面を期せずして目にした日でした。

逆転の発想

  • 2013/05/05 21:57
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2171-1.jpg
あー、しまった。子供の日だから何か子供の日っぽい、例えばちらしずしとか一人で食べて、おもしろ夕食のブログにすればよかった、とスーパーからの帰り道で考えた。知に働けば角が立つ。
「ワンタン鍋」「茄子と唐茄子の塩焼き」「トマトバジル」。
ワンタン鍋カンタンでいいんだけど、ひとりだとワンタンの皮が必ず余るのが諸刃のダモクレスの剣。しかも現在、「なるべく献立がかぶらない自主キャンペーン」中。もうワンタン鍋はできない。とかくにこの世は住みにくい。
あ、ワンタンにすればいいのか。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2171-2.jpg
息子くんの初節句で、別にたいしてすることはないのになんかそわそわ。
することがないとはいえ、父が買ってきた菖蒲で息子くんを菖蒲湯に入れて、息子くんの身長体重測って、手形足型とって、記念写真撮って。
わけの分からない息子くんは若干迷惑そうで、ああそうか、こどもの日って周りの大人の日なんだなぁ。
夜は「ゴーヤチャンプルー」「たけのこと大根の煮つけ」「切り干し大根のサラダ」「沢煮汁」「ごはん」

公認大会

  • 2013/05/04 21:50
  • カテゴリー:

【夫】
夫と親友ぽえじーくんの夕食
ファイル 2170-1.jpg
大型連休だからと言ってこれと言った用事のないふたりで飲み会。
「珍味三種盛り合わせ」「刺身三種盛り合わせ」「ごぼうの天ぷら」「穴子寿司」など。
楽しい。
だがビール二杯の次に浦霞に口をつけて「あ、これは口当たり良すぎてどんどん呑んで酔ってしまうパターンの奴や」と喋った次の瞬間から記憶がとぎれとぎれ。
ぽえじー君が三国志を熱く語ったのでお返しに私が志賀直哉を熱く語ったのを覚えている。
だが残念なことに私は志賀直哉を短編一冊しか読んでいない。
何を語ったんだ私は。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2170-2.jpg
息子くんのお散歩を口実に近くの雑貨屋さんをふらふら。
雑貨屋さんなのですが輸入食材とかも結構置いていて、花より団子でついそちらばかり目が行ってしまいます。
で、今日の衝動買い。「白トリュフオイル」
料理の仕上げにシュシュッとかけるだけで白トリュフの香りがするらしい。
白トリュフを食べたことがないのでどんな味だろうと買ってみたのですが、よく考えたら白トリュフを食べたことがないのでそれがホントに白トリュフのかおりなのかどうなのかわからない妻なのでした。
夜は全く関係なく純和風で「かじきの照り焼き」「茹でブロッコリー」「冷奴」「すまし汁」「筍ごはん」

不完全計画の現状

  • 2013/05/03 20:28
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2169-1.jpg
昼暑かったのでさっぱりうどんにしようと思っていたが夕方から涼しくなったので変更。
「うどん鍋」「大根ステーキ」「水菜サラダ」。
中途半端な献立になってしまった。
一昨日飲み会、明日も飲みに行くので脂が控えめになってしまう夫なのでした。
でもうどん一玉使ったり朝から餅食べたり、炭水化物はわりと多い。


130503
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2169-2.jpg

ゴールデンウィークかぁとおもっていたらつい朝寝坊。
とっくに定年を迎えた父と主婦の母と休日も平日もない生活を送っているのに、休日と思うとつい。不思議なものです。
朝起きたら母はすでにお出かけで、父は父でマイペースにやっていて、妻は妻でミルクやったりお散歩行ったり、そして母が帰ってくるまでに夕食を作る。
つまりいつもどおりの一日なのでした。
夜もいつもどおりの「ブリ照り」「ふきと筍の煮つけ」「小松菜の辛し和え」「ごぼうサラダ」「味噌汁」「ごはん」

逃げ野菜

  • 2013/05/02 20:21
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2168-1.jpg
「もやし炒め」「ゆで白菜」「キャベツの千切り」「ごはん」「味噌汁」。
他人にこんな献立出されたら引く。
でも自分で作って自分で食べるので自己責任。
帰宅が遅くなって考える能力も熟考する時間もないのとこうなる。

【妻】
妻と妻の母の食卓
ファイル 2168-2.jpg
二日連続「なすとピーマンのチャプチェ」しかもわざわざ材料を買い足しての。
なぜなら明日朝早い母がお弁当にもって行くというから。
多めに作って、翌朝、昼まで。これぞ実家飯。
「ステーキ」「なすとピーマンのチャプチェ」「もやしときゅうりのゴマ酢和え」「ごはん」「中華スープ」

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2013年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed