エントリー

2010年02月の記事は以下のとおりです。

負けられない戦い

  • 2010/02/28 20:45
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1005-1.jpg
「カレー」「サラダ」「春菊のおひたし」。
なんかこう……スポーツに興味がないものですから……。最近会う人会う人はしゃいでまして、「昨日見た?日本惜しかったね!」とか言われるんですけど存じませんので……返事のしようがないんですけど……。
まあ私もおとなですので、仕方ないので、適当に「もちろん見ましたよ!もうちょっとでしたね!でもあれは相手がすごかったですからね!」とか言っておきます。大抵問題なく会話が成立します。
コミュニケーションなんて所詮そんなものかもしれません……。


【妻】
妻は、「ねっ、ほんと、ほんとそうだよね」のパターンで乗り切ります。夏も冬もう無難に乗り切る大人しぐさです。
結果が、結果の順位がどうであれ、自分にはとてもできないことをやっているので、ってのが純粋な感想なんですけどね。

乾物君

  • 2010/02/27 20:41
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1004-1.jpg
「カレーきしめん」「サラダ」。
なんとなく今日はカレーうどんにしてみました。カレーはちょっと出汁で割ってあります。うまいです。
というかこのきしめんうまいな。もらったやつかな。(我が家にあるおいしい乾物はたいていもらいもの。)


【妻】
ナチュラルに「ああ、金とびのやつね」といいそうになって、すんでのところでこらえましたよ。
「金とび」=とてもおいしいきしめんメーカ。
おそらく一般常識ではないだろうと、ローカル常識だろうと思いこらえましたよ。
買ったやつです。おいしいメーカのが安かったので買いました。
そういうことも、あります。

エスケープ・フロム・フリーダム

  • 2010/02/26 20:38
  • カテゴリー:

【夫】
夫の製菓
ファイル 1003-1.jpg
今日は「ドラ焼き」と「栗羊羹」をつくってみました。初めてにしてはなかなかまともにできたように思います。
なぜわざわざドラ焼きと羊羹をつくったかというと、他にいろいろやらなければならないことがあって忙しいので、現実逃避です。どんどん現実が遠くなります。

夫婦の夕食
ファイル 1003-2.jpg
【妻】
前々から「栗の甘露煮を買っておいて欲しい」とはいわれていたのですが。
今日はちょっと高め、今日は、まあ、いいか。とついつい先延ばし。
結果、今朝。「今日、今、栗の甘露煮つかいたいんだけど」とのこと。あらあらまあまあ、じゃあちょっと、この前おいてあったおる店いってちょっと買ってくるわ。と、朝からお買い物。ん、で、出かけたところ…ない。結局他のスーパーよって、購入。
やっぱり買えるとき買っとけばよかった。
夜は「カレー」と「大根サラダ」「揚げナス」

データの収集

  • 2010/02/25 20:24
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1002-1.jpg

【夫】
今日はアボカドが食べたかったので。
アボカドを二人で一つにしようと思って切ったら、かなり痛んでいました。ので、もう一つ切りました。在庫が一つだったら大変なことになっているところでした。二つあってよかった。


【妻】
今日も、帰ったら、ごはん、できてた~♪
ビバッ!カレー!
アボカドな~。買う時は「おっ、今日安い、夫さんアボカド好きだし、もちろん私もだし。これは買いっ!」と思って買うんですけどね、買ったらなんかもったいなくって使えなくなってしまうんですよね。貧乏性、でしょうか。でも結局つかえなくなってしまっているので、貧乏神が貧乏を呼ぶのでしょうか。
「カレー」「アボカドサラダ」「春菊の辛し和え」


コメントへのおへんじ
> 「イクラはロシア語でもイクラ」ではなく、「イクラはロシア語だからイクラ」でゎ?
> 単音節言語だったらなおさら、似通った語が出る確率はあがるのかもね。まぁ、声調とかあるか。
> 夫さまへ、ロシアより愛をこめて


【夫】
そういう説もあります。でももしかしたらイクラ語かもしれません。イクラ語というのは、「ハーイ」「チャーン」「バブー」の三つだけの単語からなる言語です。声調とコンテクストでこの三語がありとあらゆる意味を持ちます。膠着とか屈折とかを超越しています。統語論とかも超越しています。語用論的に分析するしかありません。
イクラはロシア語で魚卵全般だそうです。

問題の所在

  • 2010/02/24 20:05
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1001-1.jpg

【夫】
れんこんが食べたかったので。
しかしまあ、料理ってのはやればやるほど奥が深いんですけど、その反面、一応やればやるほど思考メソッドがパターン化していくのでやりやすくもある。今日は「れんこん食べたいな、何つくろうかな」という設問から「れんこんの南蛮漬け」という結論が比較的スムーズに導き出されました。


【妻】
帰ったら、ごはんできてました~。
ビバッ!カレー。
「れんこん南蛮」な~。考えたこともなかった料理なので。作ってもらう料理というのはこういうことがあるのよねと改めて実感、やめよう先入観。
おいしいです。夫さんは「すっぱすぎた」といいますが、すっぱいもの好きなので、私には丁度です。
何度「すっぱいすっぱい」といわれたところで、私には丁度です。
おいしいです。今度、やります。いただき、です。
「カレー」「サラダ」「れんこんの南蛮漬け」

大カレー

  • 2010/02/23 23:44
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1000-1.jpg

【妻】
ひさびさに、大カレー。
ここのところ、1日からせいぜい3日で終了する、中~小カレーのことが多かったのですが、ひさびさ。
玉ねぎ2kg。にんじん、じゃがいも1kg。
仕事であれば、少ない少ないわけですが、家だと結構大変です。


【夫】
まあ普通、家で四十皿分のカレー作る人いないので……。
いつも最初のうちは甘い気がするんだけど、今日のはちょっと辛いような気がします。

ポワッソン算

  • 2010/02/22 23:18
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 999-1.jpg
夕方ドーナツ的なものを食べたのでお腹一杯です。
だがしかし、昨日買った賞味期限間近半額セールのタコを消費しなければならないので、ささっと。
「タコわさび」「タコキムチ」「スルメマヨ七味」。
イカはフランス語でアシジュポンというのかカラマールというのか、はっきりしていただきたいものですが、どっちにしても駄洒落だと思います。駄洒落というか偶然日本語に聞こえるというか。
イクラのことはロシア語でもイクラというそうです。一見偶然のようですが、三文字の名称だと確率的に50×50×50で、たった125000分の1ですので、それほど小さい確率ではないですね。これくらいの確率なら起こりえるでしょう。
いろいろすみません。


【妻】
帰宅したらだんなさんが台所で今日もゴソゴソ。
アイス?クッキー?早速マカロン?とウキウキ手元も覗き込んだらタコでした…。
お皿の上はすべておいしそうなんですが、いかんせん舌はすでに甘いもの体制。
とりあえずお風呂入って気分リセット。ばっちりタコイカ体制整えたところで、たこわさ、タコキム、するめマヨ。

んまいです。お風呂作戦大成功。

ル・プルプ

  • 2010/02/21 23:38
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 998-1.jpg
今日もなんちゃってフランス料理。
「コック・オー・ヴァン」「タコのマリネ&カルパッチョ&ブルゴーニュソース」「オニオンスープ」「禁断のガーリックバターライス」。
「コック・オー・ヴァン」は、胸肉でやったら、案の定パッサパサになりました。タコはどの料理にするか選びきれなかったので三種盛り。
そしてガーリックバターライスですが、なぜ禁断かというと、これやると明らかに脂質と塩分をオーバードーズするから。だから私は自分にガーリックバターライスは一日に一食までときつく戒めているのです。
今日は全体的にガーリック多めです。


【妻】
しまった、気に入ってしまった。
スーパーで見つけた、安くてたくさん入っててこりゃいいや、、の久助。あまからおかきの久助。味はそんな期待しないまま、あちょっとつまむおやつ程度には丁度だろうと軽い気持ちでかった久助がたまらなくおいしい。
夜、ついついつまんでしまって、よくないとはわかってるんですけど、無理。

日曜呪術

  • 2010/02/20 20:54
  • カテゴリー:

【妻】
朝からなんかうまくいかない。
手順も悪いし、ミスも連発してしまう。
昼にはもう完全に落ち込んでしまって、どんより…。
気持ちを切り替えようとトイレへ。
!!!シャツ、Tシャツ、前後ろ逆!朝からずっと、逆!
きっとそのせい違いない。うまくいかなかったのはすべてそのせいに違いない。
だから、明日は、大丈夫。


【夫】
夫の夕食
ファイル 997-1.jpg
「ハートキャッチ☆キッシュ」「サーモンとセロリのサラダ わさびソース」「えのきのスープ」。
キッシュ初挑戦。つまりファーストキッシュ。先日のセルクル同様、わざわざ紙でハート型の型を作ってホイルを巻くという意味の無い懲りよう。

メンノヒ

  • 2010/02/19 20:49
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 996-1.jpg

【妻】
夜は「ワンタン」にしようと準備しながら、お昼に二人でラーメンなんか食べに行ってしまったもので、期せずして、珍しいことに昼夜続けてラーメン。
ちょっと足りなかった昨日の反省を踏まえてたっぷり作ったら…。
なんか、多い…。おなかパンパン…。
やっぱり鍋むずかしい、鍋。
「ワンタン鍋」「付け麺」「ごはん」「大根サラダ」


【夫】
妻がマカロンを奢ってくれたんですけど、マカロンってあんな小さいただの砂糖の塊なのに、1個数百円するんですね。スイーツ(笑)の世界は計り知れないものがあります。
ところが食べてみると、うまいんだな、これが。
初めて食べたんですけど、気に入りました。でもいくらなんでも一粒数百円はつらい。ということは今度はマカロンを作らなければなりますまい。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2010年02月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed