エントリー

2012年09月の記事は以下のとおりです。

オチの処理

  • 2012/09/30 22:34
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1954-1.jpg
【夫】
なんかでかい台風きたー。すごい風です。
昨年の同時期にも同じくらいでかい台風が来たと妻が主張するのですが、私はまったく覚えていません。
妻に、「夢でも見たんじゃないのか」とか「記憶のすり替えじゃないのか」とか散々言った後で気づきました。
私、昨年の今頃マレーシアにいました。
だっふんだ!


【妻】
やっとの思いで帰宅すると水浸しの床の中で電話が浮いていた。
のは去年のこと。
今年は去年の反省をいかし、窓枠にタオルをセットし出勤。帰宅早々点検。おかけで難なきを得ました。
台風の音をBGMに「鯛めし」「筑前煮」「酢の物」「大根のゆかり和え」「すまし汁」。鯛めしいいわあ。

もくさん

  • 2012/09/29 22:23
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1953-1.jpg
【夫】
腹筋鍛えるコロコロのやつ買ってきたが、買い物でつかれたので今日はやめて、明日からやろう!!!
たっぷりのそうめんと揚げ物がうまい!


【妻】
ただの揚げ物じゃないぞ!
「三色なすとかぼちゃ、揚げだし豆腐の盛合わせ」
長なすと白ナス、京なすの三種のなすが盛りあわされております。
あとは「小松菜とえのきの和え物」「もやしのカレー風味」「そうめん」
揚げナスは結局何ナスでもおいしいわけだが。

タイミング

  • 2012/09/28 21:50
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1952-1.jpg
【夫】
親子丼うまい。
たまごの火の通り方がちょうどいい。
夫は性格上、どんなに料理を練習してもこういう一発勝負モノが上達しません。そこいくと妻はうまい。


【妻】
「親子丼がおいしく作れる人(それはおいしく作れたことのある人ではなく、アベレージとしてそうということ)」となりたい。と心に強くちかったその日から、一瞬一瞬が勝負なのです。負けられない戦い、なのです。
「親子丼」「こんにゃくの金平」「キャベツと人参のかつおふりかけ和え」「冷やしトマト」「なめこの味噌汁」

順調

  • 2012/09/27 21:47
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1951-1.jpg
もうあれだな。ブログの名前を「夫婦の鍋」にしたほうがいいやもしれぬ。
「うどん入り鍋」「サラダ」。
白菜もっとたくさんいれてもよかったやもしれぬ。

【妻】
まあ、今日鍋食べたのは夫さんだけだが。
妻は久々に遅番。職場でお仕事ご飯を食べて帰るです。
「煮奴」とか「いんげんのあえもの」とか。

探究心

  • 2012/09/26 20:07
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1950-1.jpg
【夫】
なんか妻が低カロリー料理の研究ということで、エビをワンタン皮で挟んだものを出してくれました。
なかなかおいしいが、もうひと押し欲しいな。ということで、後で私なりに一工夫したものを作りたいと思います。


【妻】
先日夫さんと食事中海老のカロリーについて話していたので。
つまりは「海老って低カロリーだよ」ってことなのだが、つまりは、なんらかをつくらずにはおれますまい。
「えびをワンタンの皮で挟んで焼いたもの、海老、海老マヨ、海老塩たれの三種」「若布スープ」「温野菜」
ワンタンの皮があるので炭水化物分はそれで。

実力の範囲内

  • 2012/09/25 20:04
  • カテゴリー:

夫が作った夫婦の夕食
ファイル 1949-1.jpg
【夫】
妻の体調が悪いと言うので、私が夕食を作りました!私が!夕食を!
……といっても私がひとさまに出せる料理なんてないので、鍋にしました。「饂飩入り鍋」「きゅうりとわかめの酢の物」「キムチ」。
鍋には鶏の胸肉を入れました。そのままだと味気ない感じになるので、小麦粉と片栗粉を混ぜた衣をつけてから投入しています。ぷりぷりになっておいしい。

【妻】
もうだめじゃ~
的なメールを送り帰宅したところ、うどん入り鍋ができていた。
温まります。
夫さんがナチュラルに野菜たっぷりごはんを作ってくれる人なので、たすかります。
値段に惹かれつい手を出してしまう鶏胸肉にナチュラルに片栗粉を付けて対応してくれる人でたすかります。

効果時間

  • 2012/09/24 20:00
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1948-1.jpg
【夫】
案の定、鼻のかみすぎで鼻の下がカピカピになりました。子供のころからこうなります。
三つ子の魂百までです。
しかし、大人になってからは寒い季節もしもやけにならなくなったのでまだましです。子供のころはしもやけキャリアでした。
三つ子の魂が十五歳くらいまでのこともあります。


【妻】
妻も鼻がぐずぐず。夫さんほど鼻ぐずに慣れていない分ダメージが大きいです。カピカピになる前に軽く鼻血がでます。
風邪と仮定して風邪対策。
葱たっぷり「鶏南蛮そば」「ブロッコリーとヤングコーンの広東風」「トマトサラダ」とあったか、野菜たっぷりです。

空を押し上げて

  • 2012/09/23 21:51
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1947-1.jpg
【夫】
彼岸入りしてやっと涼しくなってきたと思ったら、一気に寒くなった。低気圧め。
おかげで今日は一日中、鼻がずるずる。
鼻のかみすぎで、頭が痛くなってきます。
明日はきっと鼻の下がぼろぼろです。
 

【妻】
涼しくなってきたので、温かいものが恋しくなって参ります。
「小龍包」「焼小龍包」「中華スープ」「キャベツのきゅうりのサラダ」
そういえば昨日もキャベツときゅうりの和え物だったな。
市場価格がダイレクトに反映される、それは夫婦の食卓。

ディッパーズパラダイス

  • 2012/09/22 21:49
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1946-1.jpg
【夫】
天ぷらそうめんだー。
しかもでかい。
ささみの天ぷら。
でかいので、一かじりずつ味を変えて楽しむことができる。
麺つゆで食べてもおいしい。醤油で食べてもおいしい。塩で食べてもおいしい。オーロラソースで……これは調子に乗りすぎた。


【妻】
家で、タンパク質の摂れるてんぷらといえば、えび、ちくわ、なのだが。讃岐うどん屋さんで鶏天と出会って以来これは!と思っていました。
「鶏天」。サイズはビッグですが、中身はささみなので低カロリー。
いつもより見た目は豪華ですが、いつもよりヘルシーに仕上がっております。
「てんぷら(鶏天、ごぼうのかきあげ、ピーマンの天ぷら」「きゃべつときゅうりの昆布茶和え」「ほうれん草のお浸し」「そうめん」

テクニック

  • 2012/09/21 22:51
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1945-1.jpg
【夫】
さんざん「今後はウェストの引締めが焦点で、体重はもう落とさなくていい」的なことを言っておきながら、体重計に乗るとやっぱり数値を気にしてしまいます。前日より上がっていると、どうにかして100gだけでも落そうとしてしまいます。
うちの体重計は、左前に体重をかけたときが一番低い数値がでます。右後ろにしたときと比べて300gは違います。
300gはでかい!


【妻】
久々にレトルトのミートソース使ってみた。
レトルトのミートソースは
1、思ったよりしょっぱい 2、思ったより汁が多い 3、だが、抗いがたくおいし かった。
「トマト」と「蒸し野菜」で心の帳尻あわせ。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2012年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed