エントリー

2012年10月の記事は以下のとおりです。

慣性の法則

  • 2012/10/31 23:43
  • カテゴリー:

妻が握った夫婦の夕食
ファイル 1985-1.jpg
【夫】
はいはい寿司寿司。
お。でも今日は軍艦があるな。でかした妻。
これでサーモンとえんがわがあったらパーフェクトだったのにな。
つまりスーパーでサーモンとえんがわとねぎとろが同時に特売の日が最も寿司にむいているというわけだ。
厳しい条件だな。


【妻】
酢、砂糖、米、焼き海苔、練りわさびは大抵在庫があります。
さしみ数品は買ってきます。
とすると、一からカレー作ろう!とかおでんにしよう!とか思ったときの方が買い揃えなければならない食材が多いわけだ。
そう思うと、お手軽。
ただし、刺身が安かったとき限定メニュー。
「赤身」「かれい」「ネギトロ軍艦」「煮付け盛合わせ」「小松菜のお浸し」「すまし汁」

季節感

  • 2012/10/30 21:11
  • カテゴリー:

夫が作った夫の夕食
ファイル 1984-1.jpg
【夫】
だいぶ寒くなってきました。
こういう日は……いや、なんか今日そうめん食べたい。
というわけで、「そうめん」「焼き鳥」「居酒屋風キャベツサラダ」「きゅうり」。
焼き鳥は塩派ですが、せっかくなので一本はタレにしました。一本のためにわざわざタレを作るという手間。しかも、食べたらやっぱり塩の方がおいしいという無駄。
ちなみに焼き鳥は、ささみをたたいたのを切って柚子胡椒とか塗って丸めて串に刺したものです。うまいよ。


【妻】
串焼きとはえらいワイルドなことをしているなぁ。
と思っていたら、竹串がなかったとのことだった。
あるよ!と自信満々に探し始めたが…ない。
まあ、そういうこともある、かな?
あ~終わったから買わなきゃ、的な記憶が全然ないのだが…。
いずれにせよ夫さんがめったに使用しないバーベキュー用金串の存在を記憶していて、竹串の代わりに応用できる人でよかった。

筋肉は衰える

  • 2012/10/29 21:47
  • カテゴリー:

【夫】
夫が作った夫の夕食
ファイル 1983-1.jpg
「鱈の塩焼き」「にらのおひたし」「野菜たっぷりひじき」「たまねぎの姿煮」「きゅうりとわかめの酢の物」「ごはん」「味噌汁」
ローファットだけどちょっと塩分が高い。和食ってやたら醤油使うから塩分に気を付けないとね。
でも今日みたいな献立だったらこの先も痩せていくんじゃないかなぁ……(希望的観測)。


【妻】
リベンジ。
夫さんが魚が食べたいといっていたので、「たらの塩焼き」を提案しておいた。
夫さんの話からホントに「たらの塩焼き」にした、あたりまでは知っていたのですが、こんな立派な和定食になっていたとは…。
妻は職場で「酢豚」です。

拭けば飛ぶよな

  • 2012/10/28 23:20
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1982-1.jpg
【夫】
妻によれば今日はミックスフライ定食。
揚げ物なのでジョギングに行こうと思いきや、小雨が降っていていけませんでした。ぐぬぬ。
でもあとから考えたら、別に小雨くらいならジョギングしてもかまわないんだよな。
濡れたら拭けばいいし。
しかし調子に乗っていると台風の日もジョギングに行って飛ばされそうな私。やっぱり『雨降ってる日はジョギングだめ』ルールを作るべき。


【妻】
たらが安かったので、夫さんのダイエット要員としてちょっと多めに購入。たらちりにでもしたら野菜もいっぱいの低カロリー高たんぱくでさぞよかろうか思ったのですが、「フライ」の誘惑につい。
「たら、海老、オニオンのミックスフライ」「大根と昆布の煮付け
」「カブの浅漬け」「菜飯」
フライに卵1個は多いので、半分は味噌汁に。「にらの卵の味噌汁」にしてみました。

発掘

  • 2012/10/27 23:27
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1981-1.jpg
【夫】
ししゃも……。
子どもの頃はよく食べた記憶があります。
しかし、ししゃもなんて食べるの何年ぶりだろう。
そして、ししゃもってこんなにおいしかっただろうか。
なんか『子供のころよく食べたけど最近食べてないもので改めてたべてみるとおいしさを再発見する』ことがよくあるような気がします。
カレーの王子様とか今食べたらおいしいかもしれない。


【妻】
ししゃも…。
子供の頃は朝といえばあじの開きかカワハギの干物かししゃもでした。結婚前は一人呑みのあて。
夕食のおかず(メイン)にはさみしいかと思ったんですが、全くそんなことの無い味と存在感。蛋白、鉄、カルシウムと栄養素も遜色なし。すばらしい。
もっと頻繁に出してもいいかもしれない。
でも頻繁に出すとありがたみが失われていくないかもしれない。
「ししゃも」「高野と野菜の煮付け」「小松菜のお浸し」「なめたけ卸」「もやしとにらのナムル」「ごはん」「味噌汁」

まず自分から

  • 2012/10/26 23:23
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1980-1.jpg
【夫】
餃子きたー。
早速ジョギングに行く私。
たった5kmだけど。
ジョギングに行った日は、おいしいものがより気持ちよく食べられるのです。
消費した以上に食べているので、明らかなる自己欺瞞ですが。


【妻】
近頃夫さんに色々やってもらう機会が増えたので、できるときは夫サービスせねば。
と夫さんの大好物の「餃子」をたんまり作ったわけですが、餃子であることが発覚した途端、筋トレ、ジョギングとカロリー消費活動を始める。
う~ん、餃子いいのか悪いのか。
「餃子」「中華スープ」「もやしサラダ」

準備不足

  • 2012/10/25 23:24
  • カテゴリー:

夫が作った夫婦の夕食
ファイル 1979-1.jpg
【夫】
妻の帰宅が遅いので、私が勝手に料理を作ろうかな。
と思っていたら妻が帰宅してしまったので急ピッチで作業は進む。
「具たっぷりにゅうめん」「キャベツとツナ缶の和風サラダ」「きゅうりと塩こんぶ」。
即興で考えてつくったにしてはいい献立になったぞ。
……そもそももっと早くから作り始めればいいわけだが。


【妻】
気分が悪くなって帰宅。
ここのところ、頭痛がひどい。こんなのがしょっちゅうって、偏頭痛もちの人って大変なのね。
おにぎり食べて横になって待ってたら、ごはんが出てきました。

オペラント条件

  • 2012/10/24 23:15
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1978-1.jpg
【夫】
私が「塩バター鍋とは珍しいね」と言うと、妻は「バターなんかいれとらんわい」と言った。
状況をいろいろ鑑みると、1.コーンが入っている。2.スープにとろみがついている。3.スープに油分が含まれている。4.そこはかとなくポテトの味がする。
以上の要素から、私の脳が勝手にバター味を感じたらしい。ありもしない味を感じてしまう私の脳みそ。
だめだもうだめだ。


【妻】
ラーメンが残っていたので、サッポロラーメン塩味イメージの鍋を作ってみた。
割と思ったとおりの味になった。
夫さんもまんまとだまされた。
あり合わせの思いつきの割りにしめしめ。
「サッポロラーメン風鍋」「サラダ」

青空を信じて

  • 2012/10/23 23:08
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 1977-1.jpg
【夫】
我が家はベランダがあるので洗濯しやすいのだが、あまり調子に乗って洗濯しすぎると、今日のように雨が降った来た時たいへんなことになる。
朝から天気予報で雨が降ると言っていたのに、ちょっと調子に乗りすぎた。なにやってんだ私。

【妻】
カレーも初期段階は温めている間にサラダを1品2品作って丁度のタイミングで出来上がる寸法なんだが、末期ともなると残り少ななため直ぐ温まってしまう。
いったん温めて、焦げないようにいったん火を止めて、結局食べる前にもう一回温めなおすことになる。
なんか損した気がする。
「マトンカレーの残り」「サラダ」「もやしのホットサラダ」

カレーのルーチン

  • 2012/10/22 22:25
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 1976-1.jpg
妻が作ったカレーがまだ残っているので、夕食の準備が楽。
「マトンカレーの残り」「キャベツと人参のサラダ」。
しかしよく考えるとうちの妻は、「マトンが安かったから」と言ってカレーを作りだめする女。


【妻】
いやいや、いやいや、もう、わかってないなぁ。
マトンってそんなに売ってないからね、豚小間とわけ違うからね。
「マトンが安かったから作りだめ」じゃなくて「マトンなんてめったに無いものがめずらしくあったからこれはやらねば」。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

ユーティリティ

2012年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed