エントリー

2013年09月の記事は以下のとおりです。

二日目

  • 2013/09/10 21:48
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2298-1.jpg
今日はつきそいの妻の応援に、妻のお母さんが来てくれました。ありがとうございます。おかげで私は特になにもせずに一人で夕食。
「いろいろ入り納豆」「小松菜のおひたし」「サラダ」「ごはん」「豆腐の味噌汁」
息子の病状は少し落ち着いたらしい。


【妻】
妻の夕食
ファイル 2298-2.jpg
幸い息子くんの病状は落ち着いてきて、入院時は隔離病室に入れられていたのですが、今日午後普通の病室に移れました。
あと、妻の母が応援に来てくれたので、家に帰りすべてほっぽらかして出てきた家を片付け、お風呂に入り。
夜は妻の母が買って来てくれた「和風お弁当」。昼も昨日買っておいた適当なパンで済ませたので、久々にまともなものを食べました。

寝耳に水

  • 2013/09/09 21:43
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2297-1.jpg
いやー。
まさか六か月を迎える前日に息子が 入 院 す る とは思わなんだ。びっくりだわ。
そういうわけで妻はつきそい。
私は一人で夕食。「きつねうどん」「もやしいため」「小松菜のおひたし」。
子供はすぐ病気になるときいていたが、ほんとにこんなことになるとはね。

【妻】
妻の夕食
ファイル 2297-2.jpg
昨日発熱の息子くん。熱は下がったのですが一応で、ついでに帰りのスーパーでキャベツと大根買って帰ろうと思って病院行ったら、即検査、転院、入院となった。
全く予想だにしない展開についていけない。
気がついたら、朝からのまず食わずで大きな病院の病室でガタブルしていました。
夜は、仕事帰りの夫さんに付き添い替わって荷物取りに家に帰ったついでに買ってきた「菓子パン」。

記憶の残滓

  • 2013/09/08 21:49
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2296-1.jpg
【夫】
意外にひさしぶりな鯖味噌。
妻が作らないと食べないパターン。外食ではチョイスしないパターン。そして我が家は外食が少ないパターン。
鯖味噌ってこんな味でしたっけ。よくわからん。
でもうまいわ。


【妻】
朝から息子くんが発熱でぐずぐず。
こちらもなんとも落ち着かないのですが、日曜日だし緊急性はなさそうだし、夕方にはなんとなく熱も下がってきたし。
まあ子供はすぐ熱をだすというのでこんなのにもなれないとなぁで、落ち着かないなりにがんばってちゃんと和食にしてみた。
「鯖の味噌煮」「冬瓜のくず煮」「こんにゃくの金平」「小松菜の浸し」「ブロッコリーの辛子和え」「しば漬け」「はりはり漬け
」「すまし汁」「ごはん」
ぐずり疲れたのか、熱が下がってきて楽になってきたのか、息子くんが早めに寝てくれたのでゆっくり食べれました。

しずる

  • 2013/09/07 21:45
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2295-1.jpg
【夫】
スタッフドピーマンのでかいやつや~。(そのまま)
肉汁がすごい。
更に残った肉汁でもう一品作れるレベル。


【妻】
一見スタッフドピーマンですが、赤い方はレッドホルンという赤唐辛子の一種、緑の方がかぐらなんばんという新潟産の唐辛子の一種。
つまりいずれも唐辛子の肉詰め、スタッフドチリ。
まあ両方とも唐辛子といっても辛くは無いのでスタッフドピーマンのピーマンが苦くない、見たいな味なんですが。
「スタッフドチリ」「サラダ」「ささみとゴーヤの和え物」「ごはん」「なめこ汁」
ピーマン苦くない分、ゴーヤが苦い。

つまのつま

  • 2013/09/05 21:55
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2293-1.jpg
【夫】
お。サーモンだが寿司ではない。
刺身もうまいなー。
あと私は刺身のつまの大根もすきなので、大根がたくさんだと嬉しい。
刺身とつまでおいしい。


【妻】
つまの量がわからない。
少なくてしょぼいとやだな~と思って作るとたいてい多すぎる。
多く作りすぎてあまってもやだし。
「サーモンの刺身」「おから」「白菜の浸し」「かぼちゃの煮付け」「ごはん」「なめこ汁」
なんか最近刺身率が高いな。楽だからいいけど

葛藤

  • 2013/09/04 21:48
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2292-1.jpg
【夫】
おかずがおいしいときは白いご飯のほうがいいんだけど、なめこ+大根おろし+醤油も出ているのでなめこご飯にもしたいんだけど、どっちにしたらいいんだっていう。
ご飯の半分になめこをかけるんだけど、結局全体的になめこご飯になるっていう。


【妻】
うまくいかない日はうまくいかない。
近所の図書館の赤ちゃんタイムに行こうかどうか散々迷って結局思い切ってでかけたら赤ちゃんタイム終わってた…。
夕食に、鶏肉に梅と青しそはさんでソテーにしたらさぞおいしかろうと思ってやってみたら、味はよかったけど上手に包めなくて、手間の割りにイマイチな感じになった…。
しょうがないから今日はさっさと寝ようと思ったら、なんだかだらだらしちゃって結局おそくなってしまった。
うまくいかない。
「鶏胸肉の梅しそソテー」「野菜炒め」「温野菜サラダ」「なめこ卸」「ごはん」「味噌汁」
味はいいんだけどなぁ。なんかうまくいかない。

季節感

  • 2013/09/03 21:32
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2291-1.jpg
【夫】
なめこの味噌汁あったまる!
残暑が厳しいけどあったまる!
なんか今日のごはんはいろいろはいっているけどさわやかな味。

【妻】
葱とか三つ葉とかみょうがとか。あとしそとか。
妻は香りの強い野菜が大好き。
なんにも無いときとか、ごはんに葱としょうゆで食べてるくらい好き。
今日は酢飯にしらすと香味野菜刻んだものを混ぜただけ。
だけど、ちょっと彩と香りが加わるだけで、ちょっと贅沢な一品。
「みょうがごはん」「焼油揚」「切干大根の和え物」「おから」「ひじきサラダ」「なめこ汁」
地味だけどまとまりのよい食卓な感じでうれしい。

貧乏性

  • 2013/09/02 21:29
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
【夫】
ファイル 2290-1.jpg
先日はできあいの水餃子がおいしかったが、今日は妻の手作りのワンタンがおいしい。手作りの方があっさりしていて軽い。
量が食べられるから得かもしれない。

【妻】
まだまだ暑いですが、気にせず鍋。
「ワンタン鍋」「大根サラダ」
ちょこっとだけ残っていた鍋用ラーメンも、そろそろな感じのにらともやしも片付いて気持ちのすっきり。
ひさびさに食べれないほどおなか一杯。
おなかいっぱいだけど、鍋だと不思議と普段の食事より時間がかかるのでダイエット的にはいいかも。
洗い物も少ないし。

生活の知恵

  • 2013/09/01 22:11
  • カテゴリー:

夫婦の夕食
ファイル 2289-1.jpg
【夫】
とんかつソースが好きで、数あるソースの中でも私が使うのはとんかつソース。
何にでもとんかつソース。とんかつソースおいしい。
しかしとんかつソースの弱点は、最後まで使い切りにくいこと。粘性が高いので、最後容器に残りがち。
ちょっと残った容器を妻に渡したら、妻はウスターソースを入れて混ぜた。これで最後まで使い切れる。
頭いいけど私の味覚とは合わない。


【妻】
フライはソースだが、アジフライとはんぺんフライは醤油。
っていうか、フライに醤油をかけると一気にチープな味になって、それが結構好き。
昔の弁当屋さんの弁当の味。
ウスターソースもその系譜。きらいじゃない。
妻と夫さんとでかけるものが違うので机の上が調味料でいっぱいになる。
「はんぺんフライ」「冬瓜の煮付け」「人参サラダ」「大根サラダ」「かき玉汁」「ごはん」

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2013年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed