エントリー

2013年04月の記事は以下のとおりです。

沼攻略

  • 2013/04/30 22:12
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2166-1.jpg
足を踏み入れたパンの沼。
どうせやるなら、最高に食べたいものからどんどんやっつけていこう。というわけでピザ。ピザピザ。
で、ピザの中でもまず最初に何を作るかと言えば答えは簡単。
「ピッツァ・マルゲリータ」。
つけあわせは「チキンのパン粉香草焼」「焼野菜のサラダ」「オニオンスープ」。
ピザ生地はレシピの奴隷になったら簡単に完成。何食分もできたので、少しパンストッカーに入れてあとは冷凍庫。一食当たりのカロリーも考慮してサイズを決定しています。
そういうわけで今週の朝食はピザです。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2166-2.jpg
片付けもの第二夜。今日はまず「こんにゃくのきんぴら」熱した油に刻んだ赤唐辛子をいれて…。
?ん?なんか、変。なんか咳き込む。目がしばしばする。なんか、もう、空気が辛い…。
大急ぎで赤唐辛子を鍋から取り出すも、時もう遅し。なんかもう空気が辛い。部屋全体が、辛い。
あらあらまあまあ、まあ食べるの大人ばかりだからいいか、と思った矢先。
息子くんも咳き込んでる!あかちゃんも辛いと咳き込むんだ…。
「鮭の粕漬け」「ふきと筍の煮物」「こんにゃくの金平」「野菜炒め」「ごはん」「味噌汁」

解説しよう

  • 2013/04/29 20:46
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2165-1.jpg
今日もややカロ調入ってまーす。「大根の葉ともやしと乾物桜えびの炒め物」「半端野菜の煮物」「海藻サラダ」「中華おこわ」「お麩のお吸い物」。
あ、カロ調とは、カロリー調整の略で、昨日考えた言葉だ!
明日食べるようにちょっといいものつくっちゃったので、今日はカロ控えに回ったのだ。
でも大根の葉って、こうやって食べるとおいしいな。今後積極的にやろう。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2165-2.jpg
長いこと実家にいると実家の台所事情にもかなり通じてくる。
この場合の台所事情は、お財布事情ではなく文字通り台所事情。
乾物や常備野菜の保管場所と種類とか賞味期限とか。あと、スーパーの特売とか。
今日も気になっていた残り物お片づけ定食で。
「豚肉のソテー」「冷奴」「酢の物」「蒸しかぼちゃ」「味噌汁」「ごはん」
芋が苦手な父に「蒸しカボチャ」に「かぼちゃとさつまいもの味噌汁」と嫌がらせのようなおかずを出したら、嫌がらせかといわれた。
嫌がらせじゃありません。残品整理です。

発達過程

  • 2013/04/28 21:26
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2164-1.jpg
貧乏ひまなしで、もう妻の実家を辞してじぶんちに帰宅。
おとうさんおかあさんどうもごちそうさまでした。
今日の朝ごはんも昼ごはんも、えらいこと豪華なごちそうでした。ので、カロ調はいります。
夫のさびしいひとり夕食は「蒸し野菜」「水菜サラダ」「玉ねぎスープ」。
ちなみに息子の様子ですが、
しつこく笑いかけるとたまに笑い返すようになった。ミwラwーwリwンwグwwww
妻が鏡を見せると、今までは無反応だったのに昨日から徐々に鏡の中の自分に反応するようになった。鏡w像w段w階www
こどもおもしろい。
実は本当におもしろいのは周りだけど。

【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2164-2.jpg
今日も夫さんにしっかりかまってもらって満足な息子くん。
ずっとご機嫌、ニコニコでしたが、夫さんがそろそろ帰る時間帯になると急にぐずりだす。
これはわかっているのか、なんとなく空気が読めるのか、こりゃあ賢いもんだ、と関心ひとしお。これは別れ際は大事だ、とちょっと警戒。
覚悟してお見送りに最寄の駅まで息子くんと出かけたわけですが…。お見送り中息子くん熟睡…。
空気が読めるのはもうちょっと先になりそうです。
夜は昨日の残りで「うなぎ」「適当野菜の中華風適当炒め」「適当野菜の適当サラダ」「サイズバラバラの適当冷奴」「(近所のおばあさんからいただいた)抵当でない煮豆」「めかぶ」「ごはん」「すまし汁」

刮目ウィーク

  • 2013/04/27 20:36
  • カテゴリー:

【夫】
夫婦と妻のお母さんの夕食
ファイル 2163-1.jpg
連休を利用して妻の実家に来ました。
息子と三回目の邂逅。なんかいろいろ成長している……。
夕食は妻とお母さんによる。
立派な鰻が山盛り。すげぇ。
毎日泊まりに来ようかな。


【妻】
連休を利用して夫さんが遊びに来てくれています。
がっつり遊んでもらって息子くんも満足な様子。
妻もオシメ替えにミルクにと手伝ってもらい、すっかり楽させてもらい満足な様子。
さらには夕食は「うなぎ」で、妻さらに満足な様子。
「うな丼」「すまし汁」「ふきの煮つけ」「蒸しかぼちゃ」「さやえんどうの卵とじ」「かりもりの浅漬け」

目的と迷走

  • 2013/04/26 22:34
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2162-1.jpg
「たらことセロリのリゾット」「カプレーゼサラダ」「野菜の炒めサラダ」「父の自家製生ハム野菜巻き」
おしゃれか?おしゃれな食卓になったのか?
カプレーゼつくったらおしゃれなのか?
夫は何をめざしているのか?
はっ!米から煮たのがリゾットであって、のこりご飯から煮たのは、それは人呼んで「おかゆ」。
おしゃれじゃない!

【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2162-2.jpg
息子くん、おでかけ練習。
お元気がよい時は近くの公園に連れて行くようにしています。
今まであんまり気にしていなかったけど、午後の公園って結構子供いるのね。
ちょっと他のママさんのおしゃべりしたり。これが公園デビューか?今日でデビューなのか?
「鯛あらの煮つけ」「ほたてとわけぎのバターソテー」「ふきのこんにゃくの金平」「茹でブロッコリー」「冷奴」「めかぶ」「ごはん」
息子くん、我関せずで、外出中フルで熟睡。

連続スパ

  • 2013/04/25 22:50
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2161-1.jpg
「たらこスパ」「白菜サラダ」「トマトサラダ」「わかめスープ」。
昨日から、パスタとかたらことかトマトとか私にしては珍しい食材を使っているのに、特におしゃれっぽくならない。だめだもうだめだ。
それはそれとして、たらこスパ久しぶりに作ったんですけど、私にしては珍しくバターをちゃんと入れた。やっぱおいしさが違う。
カロリー高いものっておいしいんだなぁ。

【妻】

妻と妻の母の食卓
ファイル 2161-2.jpg
「たけのこと豚肉の炒めもの」「ラーパーツァイ」「洋風冷奴」「タラの目のゴマ和え」「すまし汁」「ごはん」
先日、息子くんに会いに来てくれた伯父伯母からいただいた「タラの芽」
定年後、のんびり半農生活を営んでいる伯父伯母からは何かと自家製お野菜をいただきます。
今回も菜花にタラの目と春の味覚満載。
そんな伯父お薦めのタラの芽の食べ方ですが、「お浸し」。いままでタラの芽といったらてんぷらしかたべたことなかったのでちょっとびっくり。興味深深。
…「タラの目のゴマ和え」…。微妙…。
今度はゴマ和えじゃなくてシンプルなしょうゆのお浸しで食べて見たいです。

バランス感覚

  • 2013/04/24 22:37
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2160-1.jpg
「エビのトマトクリームパスタ」「セロリと水菜のサラダ」「とうなのおひたし」「もやしのカレー炒め」
メインに力を割き過ぎてつけあわせに全然手がまわっていない典型。だめだもうだめだ。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2160-2.jpg
昨日ののこりで「筍ごはんと白飯のハーフ」
途中まではしっかり筍ごはんだけど、途中薄味、具少なめの筍ごはんに、そしていつか白飯に。
もともと全部白飯って考えれば、ちょっと筍ごはんでいいような。とはいえ得したような損したような。
これぞ自宅飯。
あとは「金目の干物」「ふきとたけのこの煮つけ」「かりもりの浅漬け」「すまし汁」「さついものレモン煮」

干して焼いて炒めて

  • 2013/04/23 21:13
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2159-1.jpg
そういうわけで、「さばチャーハン」。干物を焼いてほぐしてチャーハンにするという、もったいないわ手間がかかるわで何が楽しいのかよくわからないけど、かぶらないメニューのためだけにやった。
結果、わりとおいしい。ちょっと生臭いのは否めないが、それはそれでおいしい。
あとは「もやしナムルサラダ」「なすの蒸し浸し」「セロリと水菜の適当和え」「インスタントみそ汁」。


【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2159-2.jpg
「ブリ照り」「ぬた」「小松菜のおひたし」「たけのこご飯」
近くの神社で市がたったので、旬のものたっぷりごはん。
市では旬で、ものもよいものがそろうのでとてもよいのですが、購入単位がとにかく大きい。
基本、ざる、箱、バケツ単位。
今日の筍も、皮付きがざるに山盛り。

半身汎用

  • 2013/04/22 22:48
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2158-1.jpg
「鯖の干物」「サラダ」「野菜と鶏肉の炊き合わせ」「ご飯」「お麩の味噌汁」。
魚を食べたくなったんだけど買い置きないなーと思っていたところ、帰りに寄ったスーパーで割とおおきな鯖の干物が安売り。やったぜ。水を得た魚。
いや、干物だから水を失ってるんだけど。
半分焼いて食べた。残り半分はそのうちほぐし身にしてチャーハンにするんだー。

【妻】
妻と妻の両親の食卓
ファイル 2158-2.jpg
真冬に、とにかく身一つで帰省してしまったので、ここへ来て着るものが全く無い。
母に息子くんを預け久々におでかけ。
ひさびさの地元には小規模とはいえショッピングモールもできていたし。
結局服買いにいったのに、ショッピングモールで輸入食品雑貨店を堪能し帰宅。
…つい。
「冷しゃぶ」「ふきの煮つけ」「笹かま」「すまし汁」「ごはん」

料理黙示録開始

  • 2013/04/21 21:09
  • カテゴリー:

【夫】
夫の夕食
ファイル 2157-1.jpg
やってしまった。
ついに、パンの世界に足を踏み入れてしまった。
ハマったらパンの沼に引き込まれるとわかっているのに……。どうしてもハンバーガーをやってみたくて。
「自家製バンズと自家製ピクルスのチキンカツバーガー」「かぼちゃのポタージュ」「新玉ねぎサラダ」「セロリスティック」「つけあわせのカリカリごぼう」。
発酵が終わった段階で生地がだいぶゆるかったので心配したけど、二次発酵終わって焼いたらなんとか食べられるものになりました。
ライ麦が一割入って、思い通りのどっしりタイプ。ついでに一個当たりの炭水化物が160kcalのレシピなので朝食にピッタリだー。ただしバターが一個2g程度入っているのでそれをどう評価するか。今回ちょっと焼きすぎたのでそれは修正して、少し重めのパテとの相性をみてみたい。父の自家製ベーコンや妻のお母さんにいただいた明方ハムに合うバンズも検討しなきゃいかん。あとはふわっとタイプもやってみたい。食パンもふわっとタイプで低カロリーのものができればいいな。バリエーションとしてはチョリソーを挟む用のコッペパンも……。
……いかん。パンの沼に引き込まれる……。

【妻】

妻と妻の両親の食卓
ファイル 2157-2.jpg
冷蔵庫や乾物棚ざっとチェックして有り合わせでパパッと。
頭と体を使って全体を作り上げる感じ。
ひさびさに料理したな~って感じ。
以前は料理だけに集中できたけど、今回は途中で手を止めてこどもをあやしたりおしめ替えたり。あれこれ同時進行。
新たな課題です。
「鶏肉と菜花の旨塩炒め」「なすの味噌煮」「ひじきサラダ」「ニラ玉汁」「ごはん」

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2013年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

2017/01/09 22:07
不正
2017/01/08 22:21
日進月歩
2016/07/03 22:55
贅沢
2016/04/30 20:55
ひさしぶり
2016/03/29 23:44

過去ログ

Feed