エントリー

とりあい

  • 2024/03/09 21:45

20240309m.png

妻作「鳥の丸焼き」「サラダ」「ごはん」「トマトスープ」

【夫】

なぜか唐突に鳥の丸焼きが出てきた。肉好きの息子は一心不乱に食べている。

歯ごたえのある肉の苦手な娘も、これは気に入ったらしく一心不乱に食べている。

妻はいつでも一心不乱に食べている。

私はというと、昼に食べすぎでお腹が重いので、食べたくはあるが食べられない。

ぐぬぬ。

大詰め

  • 2024/03/05 23:13

20240305m.png妻作「たきこみごはん」「厚揚げのきのこあんかけ」「さつま揚げのお好み焼き風」「スープ」

【夫】

読書会「息子と『銃・病原菌・鉄』を読む」は、第18章。

これまでの考察を使ってユーラシアとアメリカの対比に戻る。

まとめの段階に入ってきた。

方針

  • 2024/03/01 22:51

20240301.png

夫作「白菜と豚肉のうどん鍋」「きゅうりおかかマヨ」

 

【夫】

妻が体調不良につき、夫が夕食を作る。

カレーを食べたかったけど、流石に妻に悪いと思ってうどんに。

ぐずぐずに煮込んだので、おいしい。

紅しょうがを追加したらもっとおいしい。

力点

  • 2024/02/26 22:45

20240226m.png

妻作「タンドーリチキン」「サラダ」「ごはん」「スープ」

 

【夫】

タンドリーかタンドーリかしらないが、妻曰く「この味付けで焼いたらチキンに限らずなんでもおいしい」

と言った。

それはそう。

和食でも、例えば「照り焼きチキン」は、チキンでなくても何を照り焼きにしてもおいしい。

あんまり考えたことなかったけど、「時雨煮」とかしたら、たいていのものはおいしい。

素材より、調理方法の方が重要なのかもしれないな。

マヨネーズかけたらたいていおいしいし。

チーズ天国、好きー天国

  • 2024/02/23 22:05

20240223m.png

妻作「チーズフォンデュ」「もやしサラダ」

 

【夫】

先日の娘の誕生日に誕生日らしいことができなかったので、

昼は本人のリクエストで夫作「カルボナーラ」。

夜は妻が気を使ってチーズフォンデュ。

チーズ好きの娘には天国のような一日。

記憶術

  • 2024/02/21 21:14

20240221m.png

妻作「天ぷらそば」「煮物」

 

【夫】

息子は以前、そばの"つけ"と"かけ"をごっちゃにして覚えていたのですが、最近間違えなくなりました。

本人曰く、わかりやすい覚え方がある、ということなので尋ねてみると、

「そば清スタイルが"つけ"、時そばスタイルが"かけ"」ということである。

覚えやすいか……?

  • 2024/02/18 21:19

20240218m.png

妻作「にんにくの芽と豚肉の炒め物」「サラダほうれん草の和え物」「ごはん」「スープ」

【夫】

娘に「『えぐ味』って何?」と問われて、妻が「舌にぴりぴりする感じ」と答えていたのだが、

私が思う『えぐ味』と違う……。

『えぐ味』って、もっとこう、『強い渋さ』みたいな……。

と思ってネットで調べてみると、どっちも出てきた。同じなのか……。

同じことばを使っても、言っている内容が同じなのか違うのか判断できないな……。

『近くの郵便局』について話していて、実は別の郵便局について話していたこともあるし、油断できない。

Ξ

  • 2024/02/07 22:15

20240207m.png

妻作「鶏すき焼き」「ごはん」「自家製漬物」

 

【夫】

すき焼きは鶏もうまい。

鶏ももだけど、牛よりさっぱりしてるんだな。

だけど出汁の味が濃くて、肉もうまいし、味を吸う系の具材もうまい。

いつもの牛のすき焼きもいいが、鶏もいいな。

すき焼きは何でもうまい。

きっと豚肉でもうまい。

きっとツナ缶とかでもうまい。

毀誉褒貶

  • 2024/02/05 22:30

20240205m.png

妻作「まぐろのかまのたまり漬け焼き」「かぼちゃの煮つけ」「自家製漬物」「ごはん」「味噌汁」

 

【夫】

関東は雪ですが、夫はテレワークなので関係ありません。

むしろ最近積もってないので、ウェルカムです。

妻は出勤なので、大変です。夫は高みの見物です。

と思ったけど、妻の帰りが遅くなったりしたら夕食が遅くなるので、夫的にも雪は好ましくないことに気づきました。

雪はノンウェルカムです。

センスオブ椀だ

  • 2024/02/02 23:25

20240202m.png

妻作「水菜とねぎまの鍋」「ごぼうとにんじんのサラダ」「うどん」

【夫】

ネギマ鍋にうどんを合わせる妻のセンス。

ちぐはぐなように見えてなかなかの上級者と見た。

うどんがあるのにわざわざご飯を食べる娘のセンスは、なかなかのマイペースと見た。

読書会「息子と『銃・病原菌・鉄』を読む」は、第14章。

今年度中に終わりたいがはたして。

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

あうる
2024/04/28 23:03
亭主たんぱく
2024/04/26 21:13
クサい仲
2024/04/15 22:42
点と線
2024/04/12 21:50
偶然性
2024/04/06 20:52

新着コメント

Re:閉ざされたドアの向こうに
2024/06/20 from Rock Plate Glass Lens Anti-Scratch Angle Protection
Re:閉ざされたドアの向こうに
2024/06/20 from High-Quality Cotton Shirt
Re:閉ざされたドアの向こうに
2024/06/20 from 24 Gigabit Switch
Re:閉ざされたドアの向こうに
2024/06/18 from Christmas Body Gift Sets
Re:閉ざされたドアの向こうに
2024/06/17 from Ex Floodlights

過去ログ

Feed